ラティス、iPad/iPhoneで3D表示を再現できるソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラティス、iPad/iPhoneで3D表示を再現できるソフトを発売


掲載日:2011/12/15


News

 ラティス・テクノロジー株式会社(ラティス)は、iPad上で様々な3D表示を行なえるWindows上のアプリケーション「iXVL Publisher Ver1.0」を2012年1月10日に発売する。

 「iXVL Publisher Ver1.0」は、3D形状に関連する様々な情報を含む軽量3Dデータ“XVL”を、iPadやiPhone上で表示できる形式のXVLに一括変換するソフトウェア。XVLの編集ソフト「XVL Studio」を使用すると、3Dデータに寸法やコメントを付加でき、その状態をスナップショットとしてXVL内に保存できる。「iXVL Publisher Ver1.0」で変換を行なうことで、スナップショットをiPad/iPhone上で再現できるほか、見せたい部分の断面や寸法情報をスナップショットに保存しておくことで、初心者でも、簡単に3D表示を再現できる。


出荷日・発売日 2012年1月10日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037447


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ