KSK、スマートフォン対応サイト構築運用支援ソリューション発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KSK、スマートフォン対応サイト構築運用支援ソリューション発売


掲載日:2011/12/15


News

 株式会社KSKは、ユーザインターフェース(UI)のデザインを容易に構築でき、スマートフォンに対応させるための構築・運用を支援するソリューション「x-fit」製品版を12月26日に発売する。

 「x-fit」製品版は、モバイルサイト変換ミドルウェア「x-Servlet」で培った、マルチデバイス対応のノウハウをもとに開発され、HTML5を変換・生成するプロキシサーバ部と、ブラウザからUIコードを生成するコードビルダー部で構成されている。UIデザインを構成するHTMLやCSS3(Cascading Style Sheets 3)、JavaScript、画像を機種にフィットさせて生成するため、最適化サイトの構築を単純化できる。また、運用時の新機種や新OSにも自動で対応する。

 JavaScriptを活用して複数画像を見せる“カルーセルパネル”や、複数要素を開閉する“アコーディオンパネル”などのUIデザインを使用しながら、信頼性の高いスマートフォン最適化サイトの“短納期で確実な”構築・運用を図るサービス運営企業や委託開発企業に適している。

 プロキシサーバ部は、HTML5・画像をスマートフォン各機種向けに最適変換できるほか、新機種・新OSに自動対応する。コードビルダー部は、WebによるUIコードの生成を行なえ、リアルタイムプレビュー機能を備えている。プロキシサーバ部はサーバ導入型ソフトウェアで、コードビルダー部はPCブラウザからアクセスするWebサービスとして提供される。また、課金形態は、プロキシサーバを導入する物理CPU環境(1CPUごと)、または仮想化環境(仮想OS:4コアごと)のカウントに基づいた、サーバライセンスモデルが採用されている。

 価格は、「x-fit Enterprise Edition」がライセンス費298万円、年間保守費44万7000円、「x-fit Lite Edition」がライセンス費98万円、年間保守費14万7000円、「x-fit Developer Edition」がライセンス費無償、年間保守費14万7000円。


出荷日・発売日 2011年12月26日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037445


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ