マウスコンピューター、マルチタッチ対応液晶ディスプレイを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、マルチタッチ対応液晶ディスプレイを発売


掲載日:2011/12/14


News

 株式会社マウスコンピューターは、Windows 7のマルチタッチ機能に対応した23.6インチフルHD液晶ディスプレイ「ProLite T2451 MTS-B」を2012年1月下旬頃(予定)に発売する。価格はオープン価格。

 「ProLite T2451 MTS-B」は、光学カメラ方式のタッチパネルセンサを採用し、マウスやキーボードなしで画面を直接タッチすることで、簡単に思い通りの自然操作を行なえる。同時に2本の指やペンで縮小・拡大・回転表示動作を行なえるため、受付端末やプレゼンに加え、対話式接客などのコミュニケーションツールとしても活用できる。Windows 7標準ドライバだけで動作し、モニタ信号ケーブルとタッチ通信USBケーブルを接続するだけで、簡単にマルチタッチ機能を使用できる。

 筺体機能では、32度のチルト角度調整機能を備え、設置する場所や使い方によってタッチしやすい位置に調整できる。画面は7Hの硬化ガラス保護パネルを搭載し、表面に傷がつきにくく耐久性や透過率に優れ、鮮やかな色再現を行なえる。構造的には光学式なので、傷による座標ずれなどを回避できるほか、シンプル機構で耐故障性に優れている。

 HDMI×2、デジタル(HDCP機能付きDVI-D端子)とアナログ(D-subミニ15ピン)の計4系統入力を備えているほか、アンプ付きステレオスピーカー(2W×2)を搭載している。筐体カラーは、マーベルブラックの1色。

 液晶パネルは、最大解像度1920×1080ドットのフルハイビジョン表示に対応、コントラスト比500万:1(Advanced Contrast Ratio機能時)、輝度250cd/平方メートル、応答速度2ms(GtoG)を達成している。ホワイトLEDバックライトを搭載していて、消費電力が「PLE2407HDS」に比べ約48%カットされているほか、年間の電気代を約1417円節約できる。また、有毒物質の水銀非含有で、廃棄時の環境負荷低減を図れる。

 省エネ、節電機能として3パターンの“ECOモード”機能ボタン搭載し、消費電力とCO2量の削減を図れ、PCリサイクルマーク、国際エネルギースター5.0に対応する。RoHS指令、J-MOSSグリーンマークにも適合している。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037439


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ