GMOクラウド、パブリッククラウドを増強、性能が従来比4倍に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


GMOクラウド、パブリッククラウドを増強、性能が従来比4倍に


掲載日:2011/12/08


News

 GMOクラウド株式会社は、パブリッククラウドサービス「GMOクラウド Public」のサービスを増強し、12月15日に提供を開始する。

 今回、「UnixBench」を利用した測定で、従来比約4倍の高いパフォーマンスを備え、高負荷なアプリやDB運用時の要求に対応できる。スマートフォンやタブレット端末からの遠隔操作で効率的に運用監視できるiPhone/Android端末専用の公式アプリ「雲パネル」が標準提供(近日リリース)され、従来はPCからの操作に限定されていた運用監視業務を遠隔地から手軽に行なえる。

 高負荷な環境下での安定的な稼働継続性を提供するために、サービスの見直しが行なわれ、VM(仮想サーバ)を作成する際にハイパーバイザー「KVM」「Xen」の2種類から選択できる。また、ハイパーバイザーが異なるVMを複数作成してシステム構成を行なえるなど、柔軟で効率的な運用を簡単に行なえる。

 2012年1月にも増強が予定されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037361


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ