PFU、読み取り速度向上の高速A4コンパクトイメージスキャナ出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PFU、読み取り速度向上の高速A4コンパクトイメージスキャナ出荷


掲載日:2011/12/06


News

 株式会社PFUは、業務用イメージスキャナ「fi」シリーズで、読み取り性能を向上させたA4コンパクトイメージスキャナ「fi-6140Z」「fi-6130Z」「fi-6240Z」「fi-6230Z」の出荷を開始した。

 従来製品の基本性能(読み取り性能など)を向上させているほか、集中管理機能が搭載され、導入後の運用管理の効率化を図れる。「fi-6140Z」「fi-6240Z」は毎分60枚/120面(カラーA4 200dpi)、「fi-6130Z」「fi-6230Z」は毎分40枚/80面の読み取り速度を達成している。原稿の重送を検出する一方で、写真や付箋紙などが貼られた原稿をそのままスキャンできる“インテリジェントマルチフィード機能”、原稿送りの異常を検知し給紙を停止する“原稿破損防止機能”などを備え、高速で確実な読み取りを行なえる。

 最大A3サイズ(片面)の読み取りを行なえる“A3キャリアシート”が標準添付され、A4サイズまでの書類などと“A3キャリアシート”を混載させた読み取りを行なえる。IDカードなどに利用されるプラスチックカードも一度に3枚まで連続読み取りでき、様々な媒体の読み取り作業を行なえる。

 イメージスキャナとネットワークスキャナの導入、運用を一括管理する“集中管理機能”を搭載し、イメージスキャナを接続したコンピュータのドライバ・ソフトウェアの一括アップデート、稼働状況の監視を行なえ、企業での大量導入、多地点展開での導入・運用にかかる負担・コストの削減を図れる。

 プッシュ操作で利用できる「ScanSnap」のように使用できる“ScanSnapモード”を搭載し、ファイルに保存、メール添付、印刷といった一般のオフィスユースに加え、細かい読み取り条件を設定不要で業務でも活用できる。また、バーコードまたは仕分け専用コードを印刷したシートを使用した自動仕分け関連の機能が強化され、認識できる1次元バーコードの種類が増加、仕分け可能な範囲が拡大され、高速な読み取り速度を活用した混載・一括読み取りを行なうことで、業務全体の効率化を図れる。更に“2次元コード”を使用した仕分けに対応した「ScandAll PRO V2 Premium」が用意されている(「fi-6140Z」「fi-6240Z」は標準添付、「fi-6130Z」「fi-6230Z」はオプション)。読み取る紙文書の状態に応じて自動的に読み取り条件を最適化し、OCR処理などに適した、視認性に優れたイメージデータを生成する米国Kofax社製VRSの新版が標準添付されている。


出荷日・発売日 2011年12月6日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037307


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ