日本IBM、海外のソーシャルメディア情報を分析するサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、海外のソーシャルメディア情報を分析するサービス提供


掲載日:2011/12/06


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、日本企業のグローバル進出や現地ビジネス強化を支援するため、ユーザが現地のソーシャルメディア情報を分析して市場調査や評判分析を行ない、膨大な情報を経営戦略に生かすための基盤を提供するクラウド・サービスの提供を開始した。

 今回提供開始されたサービスは、中国語/英語/スペイン語/仏語/ドイツ語など11言語の分析に対応できる。同社のコンサルタントが各国IBMのコンサルタントと連携し、現地の商習慣や市場特性を踏まえた分析を支援する。ユーザは、現地で発信されているソーシャルメディアの最新情報を適切に評価でき、市場調査やブランド分析、宣伝活動、新商品開発、品質管理、キャンペーンの実施、リコールの早期対応に利用できる。

 IBMのソフトウェア「IBM Content Analytics」(ICA)を利用し、自然言語に対応した高度なテキストマイニング機能を提供する。また、パブリック・クラウド・サービス「IBM Smart Business Cloud - Enterprise」を利用してシステムを構築できるため、現地で個別にシステム構築を行なう必要がなく、短期で業務を開始できる。

 価格は個別見積だが、一例として、2ヵ月で中国語での1案件の分析を支援する場合で1200万円から(予定)。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037295


IT・IT製品TOP > データ分析 > ソーシャルメディア分析 > ソーシャルメディア分析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ