スカイアーク、インストール不要で利用できるクラウド型CMS提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スカイアーク、インストール不要で利用できるクラウド型CMS提供


掲載日:2011/12/05


News

 株式会社スカイアークシステム(スカイアーク)は、クラウド型のWebサイト向けコンテンツ管理システム(CMS)「MTCMS クラウド」の提供を2012年1月中旬(予定)に開始する。

 「MTCMS」は、シックス・アパート社のWebサイト管理ソフトウェア「Movable Type」のCMS機能を強化するプラグイン・ソフトウェア。今回提供開始される「MTCMS クラウド」では、「MTCMS」があらかじめインストールされたクラウド環境が提供される。“同期機能”を備え、既存のWebサーバへのインストール不要で、すぐにCMS機能を利用できる。

 「MTCMS Standard」を利用できる「MTCMS クラウド Standard」と、子会社、関連会社、フランチャイズチェーンなどに適した「MTCMS Enterprise」を利用できる「MTCMS クラウド Enterprise」の2種類から選択できる。また、Webサーバをオプションとして設定でき、ユーザが専有できるWebサーバが1台追加された「ウェブサーバープラス」プランと、サーバ台数を増やし、冗長構成で高トラフィックに対応できる「ロードバランサープラス」プランの2種類のWebサーバオプションが提供される。

 同社が所有するクラウド上にユーザ専用のCMSをインストール、申し込み後すぐにCMSを利用でき、メンテナンス・監視・バックアップもサービスに含まれる。CMSの環境のみが提供されるため、確認用のステージングサーバとして利用できる。CMS環境からはFTP・RSyncを使用してWebサーバにコンテンツを配信できるため、既存のWebサーバを利用して、CMS導入を行なえる。また、CMSの利用方法、活用方法、技術的な質問に対して、メールに加え、電話でのサポートが行なわれるほか、サーバ設定変更、CMSの設定変更などの代行にも対応する。

 CMSへのアクセスは暗号化され、限られたユーザのみに制限できるため、CMS環境をセキュアに保てる。セキュリティパッチの適用作業などのメンテナンスは不要で、最新のソフトウェアを利用できる。365日24時間、システム監視が行なわれ、障害発生時にはメールで通知すると同時に、1次復旧作業が行なわれる。また、サーバの増設や機器構成変更、回線増設、メモリの増設、不正侵入検知、セキュリティ診断など、様々なオプションを利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037294


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ