三谷商事、仮想デスクトップ向けオールインワンパッケージを発売

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


三谷商事、仮想デスクトップ向けオールインワンパッケージを発売


掲載日:2011/12/05


News

 三谷商事株式会社は、仮想化環境を利用するためのコンポーネントをセットにしたオールインワンパッケージ「MVP」の第1弾として、仮想デスクトップ(VDI)に適した「MVP for VMware View」を発売した。

 「MVP for VMware View」は、日本ヒューレット・パッカード株式会社のBladeSystem(c3000エンクロージャ×1式、ProLiantBL465×3式、VirtualConnect×2式、VMware View5 Enterprise Bundle 100VMパック×1式、Virtual SAN Appliance×3式など)と、三谷商事のインストレーションサービス(各種コンポーネント設計・設定、Viewテスト環境構築など)で構成されている。事前検証済で、迅速・簡単にVDIを導入できる。

 6u(1u=高さ44.45mm)と省スペース、低消費電力で、パッケージ化されているためコストパフォーマンスに優れている。100VM程度にサイジングされているが、異なるVM数にも対応できる(要相談)。

 価格は980万円(シンクライアント端末は含まず。iPadなどが要望に応じて用意される)。仮想イメージのマスタ環境(View Composer)、Active Directory、ファイルサーバ構築などの追加サービスにも対応する。なお、環境・要望によって別途、ネットワークスイッチ/UPSなどのハードウェアや、VDAライセンス、ViewPremierライセンスなどのソフトが必要になる場合がある。


出荷日・発売日 2011年12月1日 発売
価格 980万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

全部門が納得するVDI(仮想デスクトップインフラ)導入 【ソフトバンク コマース&サービス+他】 1ユーザー当たり5万円台 低価格で高性能なリモートデスクトップ 【アセンテック】 クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 「VMware Horizon」をベースにしたVDIの仕組みと導入メリット 【ソフトバンク コマース&サービス】 VDI成功の3条件を実現する「転ばぬ先のアセスメント」 【日商エレクトロニクス】
VDI VDI VDI VDI VDI
VDI(仮想デスクトップインフラ)は運用工数削減やセキュリティ強化、柔軟な働き方を後押しする注目の技術だ。しかし導入失敗例も少なくない。成功/失敗の分かれ目とは? ハイパーバイザーを使用せず、1ユーザー当たり5万円台という低価格で高性能なリモートデスクトップを実現する技術が登場した。仮想化特有の課題を払拭できる。 「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
VDIを導入するとどういいの? 効率よくメリットを享受する方法 VDIサイジング”あるある” 導入を失敗しないための切り札とは

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037272


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ