サイボウズ、クラウド版グループウェア新版とアプリ開発PaaS発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイボウズ、クラウド版グループウェア新版とアプリ開発PaaS発売


掲載日:2011/11/22


News

 サイボウズ株式会社は、独自クラウド基盤「cybozu.com」で運用する「サイボウズ Office 9」のクラウド版と、業務アプリケーションを手軽に開発できるPaaS「kintone」を発売した。

 「cybozu.com」では、サーバのハードウェアやOSは不要で、セキュリティ対策もサービスとして利用できる。初期費用は不要で、アカウントを登録後すぐに、コラボレーションツールを利用できる。

 今回発売されたクラウド版「サイボウズOffice」は、スケジュール、掲示板、ファイル管理、報告書、プロジェクト、ToDoリストなど様々な機能を備えたグループウェア。スマートフォンなどモバイルで活用することもできる。プレミアムコースでは、カスタムアプリ機能で業務に合わせたWeb DBを作成することもできる。

 「kintone」は、業務用のWebアプリケーションをドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で手軽に開発できるPaaSシステム。変化の早いビジネス環境に迅速に適応できる。

 両サービスとも、クラウドサービスのオンラインストア「cybozu.com Store」または、クラウド版を扱うサイボウズ オフィシャル セールスパートナーを通じて購入できる。「cybozu.com Store」では、セキュリティのメニューや利用ユーザ数、ディスク容量、利用サービスの追加など、サービス内容を24時間いつでも柔軟に設定できる。ユーザ数は、「サイボウズ Office」「kintone」ともに、最低5ユーザから契約でき、6ユーザ目以降は1ユーザ単位で契約できる。


出荷日・発売日 2011年11月21日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

グループウェア NICollaboSmart 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウドグループウェア 「サイボウズ ガルーン」 【サイボウズ】 クラウド型グループウェア rakumo 【ソフトバンク コマース&サービス】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
スケジュール管理、文書管理、ワークフロー、メール、掲示板(ナレッジ・コラボレーション)など豊富な機能を網羅したポータル型グループウェア。 企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。 クラウド環境で動作するオフィスツール群。「カレンダー」「コンタクト」「ワークフロー」「タイムレコーダー」「ボード(掲示板)」「ケイヒ」から必要なものを利用可能。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037098


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ