JNSなど、Pマークの運用管理文書自動生成クラウドサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JNSなど、Pマークの運用管理文書自動生成クラウドサービスを開始


掲載日:2011/11/16


News

 JNS株式会社は、株式会社システムサイト、株式会社シーピーアイ・リバティー・算法、日本ITセキュア株式会社と共同で、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)運用文書をウィザード形式で簡単に自動生成できるクラウドサービス「Privacy Risk Manager PRiMa」の提供を開始した。価格は、初期費用4万8000円、月額1万2000円から。

 「Privacy Risk Manager PRiMa」では、未経験の担当者でも、簡単な質問に答えていくことでPマークの運用管理文書を自動作成でき、Excel形式でダウンロードできる。全社ルールを個別文書に自動反映できるほか、リスク分析表や、各部門や委託先の運用環境にあったチェックリストを自動生成できる。更に、チェック結果からレポートを自動作成できるほか、残存リスクを定量的に自動計算できる。

 統計・判例を基に算定基準が毎年更新されるので、ユーザによる分析基準の見直しが不要。また、運用・進捗状況を統合管理できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用4万8000円、月額1万2000円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の製品

継続請求管理ロボット「経理のミカタ」 【ソフトバンク コマース&サービス】 出張手配サービス J'sNAVI Jr. 【JTBビジネストラベルソリューションズ】 見積共有管理 for WEB 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
SFA/CRMと会計をつなぎ、請求・集金業務を管理・統合・自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。 各企業が利用中のワークフローとシームレスに連携し、出張のチケット手配などを最適化・効率化できるクラウド型サービス。コーポレートカード利用明細データの連携も可能。 Webブラウザで見積書の作成・承認・印刷、そして、会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図る見積書作成システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037007


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ