リザーブリンク、Web予約管理をバージョンアップ、操作性等向上

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リザーブリンク、Web予約管理をバージョンアップ、操作性等向上


掲載日:2011/11/15


News

 株式会社リザーブリンクは、Web予約管理システム「Choice RESERVE」をバージョンアップした。

 「Choice RESERVE」では、「Mini」「Lite」「Pro」が用意されている。今回のバージョンアップでは、オプションで“キャンセル待ち機能”が追加されたほか、管理カレンダーの表示・操作性の向上が図られた。

 “顧客登録フォーム”に注釈表示が追加され、名前やメールアドレスなどの基本項目に注釈を追記でき、情報入力時の補助として利用できる。「PRO」では、予約に関するアンケートページを挿入でき、事前に把握したい内容をヒアリングできる。オプションの“キャンセル待ち機能”では、定員になった時間もキャンセル待ちで受付できる上、キャンセルが入ると“お知らせメール”が自動配信され、予約機会の損失を回避できる。また、オプションで、サブメニューの営業曜日を設定でき、特定日だけに提供するサービスの予約受付を行なえる。

 管理画面の強化が行なわれ、月間カレンダーでは満席日をクリック操作で表示できるほか、空席のある日を案内できる。6ヵ月分の月間カレンダーから日付選択を行なえ、数ヵ月先の予約確認を容易に行なえる。管理カレンダーのiPad対応が強化され、タイムテーブルのタップで予約登録を行なえる。「Pro」では、管理カレンダーから団体予約を登録できるほか、団体予約が入った場合、1提供数分の予約アイコンで表示され、埋まった提供数はグレーアウトされるため、“予約/空き”の状況を容易に確認できる。また、管理カレンダーの操作性向上が図られ、予約アイコンのドラッグ操作性で、「Pro」では団体予約の予約数を変更できるほか、ドラッグ操作で開始時間を変更できる。

 “顧客属性管理”では、顧客登録フォームの“お知らせメールの配信許可”に注釈を追記できる。“予約一覧”では、登録されている“予約ブロックアイコン”を確認できるほか、ユーザサイトから受付けた予約でユーザメッセージがある場合には、“要望”欄のアイコンをクリックすると予約詳細ページが表示される。“予約カレンダー”では、予約ブロックのアイコンの表示カラーが修正されたほか、「PRO」では、予約詳細から顧客のカスタム属性も確認できる。また、“予約サイト”では、予約ページで表示するメニューリストの高さを管理画面から指定でき、一度に表示できるメニューを増やせ、選択しやすくなる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036991


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ