富士通、プライベートクラウドを迅速に導入できる統合製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、プライベートクラウドを迅速に導入できる統合製品を出荷


掲載日:2011/11/11


News

 富士通株式会社は、システム統合やシステム再構築に際して、プライベートクラウドを段階的にスピーディーに導入できるプライベートクラウド統合製品「DI Blocks(Dynamic Infrastructure Blocks)」の出荷を2012年1月に開始する。

 「DI Blocks」は、プライベートクラウドの構築・運用に必要なサーバ、ストレージ、ネットワーク機器などのハードウェアと、これらのリソースを管理する仮想化技術を含むソフトウェアで構成されている。簡単な操作でリソースを柔軟に活用でき、新しいサービスを短期間で提供開始できる。また、プライベートクラウドをスピーディーに導入できるため、ビジネス環境の変化に素早く対応でき、競争力向上を図れる。

 また、コンサルティングサービス、運用サポートサービス、インテグレーションサービス、ライフサイクルサービスがあわせて提供され、プライベートクラウド環境を迅速に構築して、運用できる。

 事前に検証されたシステム構成を採用し、必要なハードウェア(サーバ、ストレージ、ネットワーク機器など)が提供される上、クラウド管理ソフトウェアや仮想化ソフトウェアがあらかじめインストールされていて、必要な機能も設定されているため、機器搬入から稼働までの期間を数日間に短縮できる。また、システムの拡大/縮小の要求に応じて、サーバ、ストレージ、ネットワーク機器などのリソース割り当てを数分程度で変更できるため、データセンタ型システムに適している。

 パブリック型クラウドサービス「FGCP/S5」と共通の技術を採用した、プライベートクラウド管理ソフトウェア「ServerView Resource Orchestrator」があわせて提供され、物理・仮想両方にまたがるリソースの効率的な管理や割り当て、見える化を図れ、マイクロソフト社やヴイエムウェア社の仮想化技術と連携できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036952


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ