CST、VLAN設計、シミュレーション等搭載ビジュアル監視製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CST、VLAN設計、シミュレーション等搭載ビジュアル監視製品発売


掲載日:2011/11/10


News

 株式会社クラウド・スコープ・テクノロジーズ(CST)は、クラウド環境をビジュアルに監視・管理する「MoonWalker」シリーズで、VLAN設計、シミュレーション、コマンド自動投入機能を搭載した「MoonWalker VLAN Perfect」を発売する。

 「MoonWalker VLAN Perfect」では、VLAN環境の設計や機器へのコマンド投入を自動化できるほか、シミュレーション機能を備えていて、VLANの新規設計や変更の際に誤りがないかを自動的に検知し運用者に通知できる。

 トポロジーマップ画面上に“見える化”されたノードを参照・クリックしながらVLAN設計を行なえる。設計する際には、VLAN ID、VLANタイプや経路などを入力し、現状でどのようなVLAN設計(変更・削除)を行なったかをビジュアルに把握できる。また、設計したVLANコンフィグが正しく設計されているかをシミュレーションし、誤りがないことを確認する。設定してはならないVLAN設計が行なわれた場合や、他のVLANに影響を及ぼす場合には、それぞれ“禁止”“警告”が表示され設計者に注意を促せる。VLAN ID、VLAN種別、VLAN name、経路などに関する警告表示も行なわれる。

 設計されシミュレーションが行なわれ、問題ないと確認されたVLANコンフィグを保存し、ノードにコマンドを自動投入できる。この際、VLANコンフィグに従い、コマンドが自動で生成され、運用者が問題ないと判断した場合、自動でコマンドがノードに投入される。また、過去5世代分のコンフィグファイルを保存できるため、過去の設定を容易に参照できる。

 カスタマイズで業務フローに対応するほか、システム連携APIが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 【ジュニパーネットワークス株式会社】 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】 ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 【富士通株式会社】 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 【ジュニパーネットワークス株式会社】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 新技術で変わる「ネットワークの自動化」 次世代運用の鍵は? システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036926


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ