オージス総研、Salesforce Chatterの導入支援サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オージス総研、Salesforce Chatterの導入支援サービスを提供


掲載日:2011/11/10


News

 株式会社オージス総研は、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するクラウド型コラボレーション支援サービス「Salesforce Chatter」の導入を支援する「Salesforce Chatter導入支援サービス」の提供を開始した。

 「Salesforce Chatter」は、情報共有とコラボレーション(共同作業)を支援する企業向けのサービスで、情報は社外に公開されず安全性に優れている。メッセージを投稿すれば、即時に社内全員に伝達され、社内から助言や関連情報を集められる。

 今回提供開始された導入支援サービスでは、基本サービスに加え、要望に合わせてオプションサービスが提案される。導入基本サービスでは、ユーザがChatter利用者を所定のリストにまとめることで、同社が設定を行なう。また、ユーザの導入目的に応じて、同社の活用事例をもとにグループ設定や有効に活用する方法がアドバイスされる。

 導入オプションサービスでは、メール連携設定サービスとTwitter連携設定サービスが用意されている。メール連携設定サービスでは、ユーザのメールアドレス(5件まで)に届いたメールを自動的にChatterに取り込む設定が行なわれる。例えば、社外からの問い合わせメールをChatterで蓄積・共有できる。Twitter連携設定サービスでは、特定のTwitterアカウント(10件まで)のツイート(つぶやき)、または特定のキーワード(10件まで)を含むTwitterのツイートを、自動的にChatterに取り込む設定が行なわれる。例えば、製品名を含むツイートをChatterで蓄積・共有できる。

 価格は、導入基本サービスが10万円から、導入オプションサービスが20万円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036899


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ