アシスト、IBM製ハードウェアを採用した高速なDB基盤製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アシスト、IBM製ハードウェアを採用した高速なDB基盤製品を提供


掲載日:2011/11/07


News

 株式会社アシストは、企業DB基盤構築に必要なハードウェア、Oracle Database(開発元:米Oracle Corporation)、各種技術支援サービスをオールインワン・パッケージとして提供する「DODAI」シリーズで、IBM製ハードウェアを組み合わせた「DODAI-i」のラインアップに「高速I/Oモデル」を追加し、提供を開始した。

 「DODAI-i 高速I/Oモデル」では、Oracle Databaseの標準機能“Automatic Storage Management(ASM)”と高速I/Oデバイス「IBM High IOPS PCIe Adapter」を搭載したサーバを組み合わせた構成を採用している。アシストの検証結果では、「DODAI-i 高速I/Oモデル」を利用した環境でのオンライン・トランザクション処理は、一般的なIAサーバと外付FC-SANストレージを組み合わせた環境に比べ、約300倍の応答性能、約28倍ものスループット向上を達成している。

 これらにより、特にオンラインゲームやオンラインショッピングのような応答性能が求められるシステムや、負荷分散目的で分割していたDBの統合、SQLチューニングが困難なシステム、Webログ解析のように大量データの検索処理性能が必要なシステムに適している。

 価格は、「エントリサーバ」が1600万円から、「ハイスペックサーバ」が2300万円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「アシスト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 【日本マイクロソフト】 Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 【日本マイクロソフト】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 エンタープライズNoSQLデータベース 「MarkLogic Server」 【マークロジック】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 1部門からできる進捗管理の脱・Excel化、成功の鍵はWebデータベースにあり オペレーショナルでトランザクショナルな基幹業務に対応したエンタープライズNoSQLデータベースプラットフォーム。 やめられないExcelのファイル共有、もっとスムーズな情報共有を実現するには?

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036853


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ