グローバルコモンズ、バーチャル見学の制作・配信サービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グローバルコモンズ、バーチャル見学の制作・配信サービスを開始


掲載日:2011/10/31


News

 グローバルコモンズ株式会社は、各種施設の“フロア図”や不動産物件の“間取り図”をマウスクリックすることで、その施設や物件の各部屋を動画で見られる「施設・不動産バーチャル見学」制作・配信サービスを開始する。

 「施設・不動産バーチャル見学」は、その場を訪問した人の目線でビデオ撮影を行ない、コンテンツとして、フロア図や間取り図の特定個所をマウスクリックすると、連動した動画部分が頭出しできるため、利用者は訪問者の目線で、自身が見たい所を見たい順番でバーチャルにまわって歩ける。これにより、実際の場所に行く前にバーチャル見学を利用できるほか、何気なく見たバーチャル見学が実際の場所へ行くことにつなげられる。

 バーチャル見学のコンテンツは、ユーザのサイトに埋め込む形をとるため、Webサイト内のリッチコンテンツの1つになる上、実際の場所に集客する導線として活用できる。コンテンツは、iPadでも視聴できるため、フロア内または店頭で、顧客向けのコンテンツとしても利用できる。また、視聴するには、Wi-Fi(無線LAN)経由でiPad Safariを利用するが、専用のiPadアプリ(近日リリース予定)を利用することで、営業担当が持ち歩けるプレゼン用コンテンツとしても活用できる。

 フロア図や間取り図のような“マップ的”なものが存在している施設・場所で利用でき、各種施設、不動産物件、屋外の大規模エリア、工場などのバーチャル見学に利用できる。また、ホテル・旅館などの宿泊・宴会施設、貸会議室やセミナールームなどのレンタル施設、人間ドックや健診センタなどの健診施設、結婚式場、スポーツジム、介護・老人ホームなど、顧客が実際の利用を検討する際に、事前にバーチャル訪問することで、場の雰囲気などを確認できる。

 不動産物件では、イチオシ物件をバーチャル内覧できるようにすることで、訴求力向上を図れるほか、分譲物件では、バーチャルモデルルームとしても活用できる。大学キャンパス、遊園地、観光地など屋外の大規模エリアにも利用できる。また、工場など各種企業設備を動画で公開し、バーチャル見学できるようにすることで、消費者の信頼感・安心感の向上を図れるほか、取引先・投資家の信用・信頼を向上するための手段に利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036766


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ