日本オラクル、中堅企業向けERP製品をiPadに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、中堅企業向けERP製品をiPadに対応


掲載日:2011/10/27


News

 日本オラクル株式会社は、オラクルの中堅企業向けERP製品「JD Edwards EnterpriseOne」をiPadに対応させた。

 「JD Edwards EnterpriseOne」は、財務会計、受発注購買、生産管理、在庫管理、施設管理、CRM、プロジェクト管理、不動産管理など中堅企業に必要な業務機能を備えたERPパッケージ。今回、iPadに対応したことで、ERP機能をiPadから利用できるようになり、製造現場での実績入力や商談中の在庫確認など、iPadの直観的で容易な操作と携帯利便性を活用し、業務のスピードと生産性の向上を図れる。

 要求される入力項目の属性を判断して、自動的に文字入力または数字入力キーボードが表示される。保守作業現場で必要な付属文書、技術文書、作業指示書などのファイル添付機能、外部のWebサイトへの動的な接続、Googleマップアプリケーションとの連携機能を備えているほか、「JD Edwards EnterpriseOne」が装備している標準のセキュリティ環境が提供される。

 「JD Edwards EnterpriseOne 8.12」「JD Edwards EnterpriseOne 9.0」の既存ユーザは、アプリケーション基盤を構築するためのツール「JD Edwards EnterpriseOne Tools R8.98.4.5」をオラクルのサポートサイト内の「Update Center」からダウンロードしてインストールすることで、「JD Edwards EnterpriseOne」で構築されたERPシステムをiPadから利用できるようになる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

「SAP on AWS」基礎解説――導入事例と構成例で重要ポイントを速習 【アマゾンウェブサービスジャパン】 SAP環境のAWS移行 得られるメリットと注意すべき点は? 【アマゾンウェブサービスジャパン】 クラウドERPシステム「NetSuite」 【ネットスイート】 オープンソース クラウドERP Odoo(オドゥー) 【Pro-SPIRE】 ERP導入事例:経験ゼロでも短期間でグローバル経営管理を実現できた理由とは? 【ネットスイート】
ERP ERP ERP ERP ERP
「SAP on AWS」基礎解説――導入事例と構成例で重要ポイントを速習 SAP環境のAWS移行 得られるメリットと注意すべき点は? ERP/財務会計、CRM、Eコマースを含む主要な業務アプリケーションの機能を、統合された1つのクラウドサービスとして提供。 世界100カ国以上、5万社以上の企業が利用するクラウドERP。通常のERPではサポートされていない機能も網羅しており、改修コストを掛けずに、ユーザー自身が機能追加できる。 ERP導入事例:経験ゼロでも短期間でグローバル経営管理を実現できた理由とは?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036719


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ