採用:PSTCのCMSが武蔵野市に採用、市民参加型のWebサイトを実現

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:PSTCのCMSが武蔵野市に採用、市民参加型のWebサイトを実現


掲載日:2011/10/24


News

 パナソニックソリューションテクノロジー株式会社(PSTC)は、コンテンツマネジメントシステム(CMS)「DBPS」が、東京都武蔵野市に採用されたと発表した。

 「DBPS」では、現場のWebサイト担当者が安全・効率的に更新作業を行なえ、アクセシビリティやユーザビリティに優れた高品質のWebサイト運営をサポートする。

 武蔵野市では同製品を導入したことで、利用者の特性を十分に考慮した上で情報の分類を見直し、直感的に理解しやすいメニューと階層構造を構築できたほか、Webアクセシビリティが向上し、障がい者/高齢者の使いやすさに配慮された。また、計画や報告書などの市政資料を体系化して、閲覧性を向上し検索機能を強化することで、素早く目的のページにたどり着けるサイトを構築できた。

 同製品はアクセシビリティチェック機能やリンク自動生成機能を装備しているため、全ページで同水準のアクセシビリティ/ユーザビリティを実現できた。また、災害、インフルエンザの感染症情報など、緊急/重大な情報をスムーズに発信できるようになった。

 インターネットの双方向性を生かし、パブリックコメント募集など、市民が行政に参加できる仕組みを構築できたほか、各ページの情報が役に立ったかなど、市民自身が回答できる評価機能を装備できた。また、Webサイト作成技術に精通していない職員が、簡便な操作でページを作成できるようになった。

 これらにより、“市民に分かりやすく情報発信でき、市民も参加できるWebサイト”の構築・運用管理を支え、市民サービスの充実を支援している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036634


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ