キヤノンMJ、小型軽量で手軽に持ち運べるADF搭載スキャナを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンMJ、小型軽量で手軽に持ち運べるADF搭載スキャナを発売


掲載日:2011/10/20


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、幅285mm×奥行き95mm×高さ40mm、重さ約1kgとコンパクト・軽量で、手軽に持ち運んで文書をスキャンできる、ADF(自動原稿送り装置)を搭載したドキュメントスキャナ「imageFORMULA DR-P215」を10月27日に発売する。価格は、オープン価格。

 「DR-P215」は、USBバスパワー駆動が可能で、USB2.0対応のケーブル1本ではカラー毎分10枚/モノクロ毎分12枚の速度でスキャンできる。また、USB3.0のケーブル1本あるいは、USB2.0のケーブル2本、USB2.0のケーブル1本とACアダプタ(別売)のいずれかの組み合わせで使用すれば、カラー毎分10枚/モノクロ毎分15枚の読み取りが可能(速度はいずれもA4片面、200dpi)。

 名刺サイズからA4サイズの原稿や、白黒とカラー、白紙の混在した原稿などを、給紙トレイにセットし、スタートボタンを押すことで簡単にスキャンできる。原稿の両面を同時に読み取る“1パス両面スキャン”や“斜行補正”“白紙スキップ”“文字向き検知”などの画像補正機能により、簡単・効率的に文書を電子化できる。また、スキャンしたデータをEvernoteやGoogleドキュメントに取り込み、スマートフォンやタブレット端末などで活用できる。

 Auto StartスイッチをオンにしてPCに接続すれば、大容量記憶デバイスとして認識され、本体内蔵の簡易版ソフトウェア「CaptureOnTouch Lite」を使用できる。ドライバやアプリケーションソフトをPCにインストールしなくても、接続すれば利用でき、WindowsとMac OSの両方に対応する。

 名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリングエントリー3」や、文書を簡単に検索できるファイリングソフト「ファイル管理革命Lite」などが同梱されている。


出荷日・発売日 2011年10月27日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036599


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ