プロックス、Express5800シリーズ採用の専用レンタルサーバ開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プロックス、Express5800シリーズ採用の専用レンタルサーバ開始


掲載日:2011/10/13


News

 プロックスシステムデザイン株式会社(プロックス)は、専用レンタルサーバサービス「PROX専用サーバ」サービスを11月1日(予定)から開始する。

 「PROX専用サーバ」では、低価格プランの「ベーシック」から、専用レンタルサーバのスタンダードを追求した上位プランの「スタンダード」、高いパワーと安定性を提供する専用サーバの最上位プランの「プレミアム」、レンタルサーバながら、ネットワーク機器、複数台のサーバなどを組み合わせた運用も行なえるプランの「プラットフォーム」など、様々なニーズに合わせたプランが用意されている。

 ユーザが利用する機器には、NEC製の「Express5800」シリーズを採用、部門サーバから基幹サーバまでに利用できる。最上位プランでは、運用実績を活用して、ネットワーク、サーバ、ストレージなどユーザが希望する構成を、同社の技術者が提案し、初期設定もすべて行なう。

 更に、テクニカルサポートの体制を強化、メールサポートに加え、「スタンダードプラン」以上では電話サポートが新たに開始され、質問に専門のスタッフが迅速に回答する。

 「ベーシック」は、HDD 500GB、メモリ2GB、CPU Atom450で、初期費用2万1000円、月額費用6000円、「スタンダード」は、HDD 500GB(RAID 1)、メモリ4GB、CPU Core2duo T9400で、初期費用10万5000円、月額費用9800円、「プレミアム」は、HDD 1TB(RAID 5)、メモリ8GB、CPU Xeon L5630で、初期費用26万円、月額費用2万8000円。OSは、Red Hat Enterprise Linux6またはScientific Linux6。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036476


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ