レジェンダ、クラウド型人事システムでWeb年末調整申請機能提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レジェンダ、クラウド型人事システムでWeb年末調整申請機能提供


掲載日:2011/10/11


News

 レジェンダ・コーポレーション株式会社(レジェンダ)は、従業員数500名以上の企業向けに、人事業務全般(人事管理、就業、給与、申請、考課、サーベイ、採用)を一元管理できるクラウド型人事システム「EHR」で、Web年末調整申請機能の提供を11月1日に開始する。価格は、月額30万円から(導入費別途、従業員数500名の場合)。

 今回提供されるWeb年末調整申請機能は、人事担当者の業務工数削減を図り、正確な運用をサポートするために開発された。用紙で申請を行なう場合は、住所・氏名などの基本情報を印字した用紙を各支社・拠点に発送する作業が発生していたが、Web申請ではWeb上で登録を行なうため、発送作業が不要になる。申告書の入力状況はリアルタイムで把握でき、未入力者には督促メールを一括で送信できる。また、プリントアウトした申告書には、バーコードを印字でき、回収する際には、印字されたバーコードを読み取ることで、スムーズに提出状況を管理できる。

 申告書への記載が必須な項目は未入力チェックが行なわれるほか、申告内容により記載個所が分かれる項目では登録情報に応じた入力制御も行なわれる。保険料控除項目など計算が必要な項目も自動計算されるため、申告不備の削減を図れ、人事担当者が確認する手間も省ける。また、詳細な説明が必要な項目(例:扶養控除対象、特別控除対象)では、項目ごとに画面上にヘルプが表示され、人事担当者の問い合わせ対応にかかる時間の軽減を図れる。

 確認が完了したデータを給与システムに反映させる際には、既にWeb上に登録されているデータをダウンロードして、給与システムにインポートできるため、手入力を回避でき、工数削減を図れる。また、子ども手当の給付にともなう扶養控除の見直しなどの法改正にも対応しているほか、2012年から変更される“介護医療保険料控除”新設にともなう生命保険料控除の改組にも対応する予定で、頻繁に行なわれる法改正にも無償で対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 月額30万円〜(導入費別途、従業員数500名の場合)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

労務管理システム 「jinjer労務」 【ネオキャリア】 5つのタイプから導く 過重労働解消法 【オービックビジネスコンサルタント】 良い人材を採るチャンスを増やす、求人管理システムで採用を強化 【Donuts】 FUJITSU Enterprise Application アドオンマイナンバーシステム 【富士通マーケティング】 「採用管理システム」11製品を徹底比較――導入のポイントは? 【Donuts】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
社会保険の各種手続きをオンライン化する労務管理システム。
書類の作成/申請がWeb上ででき、従業員情報、扶養家族、住所変更、社会/健康保険などの情報も一元管理できる。
人事労務のプロが教える、5つのタイプ別「過重労働」解消法 なぜ中途採用候補者は辞退するのか──人材採用活動の効果を分析する仕組み作り マイナンバーの申請・収集・保管及び申告帳票の出力を行うアドオン型のシステム。既存システムとの連携インターフェースを構築することで短期間・低価格の制度対応が可能。 「せっかく導入したのに使わない!」を防ぐには? 採用管理システムを一挙比較

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036439


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ