SAPジャパン、統合型アナリティクスソリューションの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAPジャパン、統合型アナリティクスソリューションの新版を提供


掲載日:2011/10/07


News

 SAPジャパン株式会社は、中堅中小企業向けの統合型アナリティクスソリューション「SAP BusinessObjects Edge」シリーズ新版の提供を開始した。

 「SAP BusinessObjects Edge」シリーズは、ビジネスインテリジェンス製品「SAP BusinessObjects Edge Business Intelligence(BI)4.0」に加え、新たにデータの統合、品質の管理とテキスト分析を行なえる「SAP BusinessObjects Edge Data Services 4.0」、企業情報管理ソリューション「SAP BusinessObjects Edge Information Steward 4.0」で構成されていて、実際に情報を必要としている人が直接利用できる情報リソースを活用できる。

 新版のSAP BusinessObjects Edge BIは、SAP BusinessObjects BI 4.0で機能強化された、物理的に分散されたデータソース間の仮想的なデータ統合を図れる機能“ユニバース”を情報基盤に採用したことで、レポーティングからダッシュボード、アドホック分析や多次元分析まで包括的なビジネスインテリジェンス・ソリューションが提供される。また、カスタマイズしやすく、直感的な操作性を備えている。様々なモバイル端末からも利用でき、初心者からプロフェッショナルまでユーザ層を問わず効果的に意思決定を行ない、利益向上を図るために迅速なアクションを取れる。

 新たに提供されるSAP BusinessObjects Edge Data ServicesとSAP BusinessObjects Edge Information Stewardでは、中堅中小企業のデータ活用でのデータ品質の向上と情報基盤での運用管理の向上を図れる。SAP BusinessObjects Edge Data Servicesは、テキスト分析機能を利用することで、構造化データや非構造化データなど、様々なデータ形式から、どこに情報があるかを問わず、簡単に分析し、事実にもとづいた意思決定を行なえる。また、SAP BusinessObjects Edge Information Stewardを利用することで、システム管理者はデータの発生元からダッシュボードやレポートまで、情報活用のライフサイクル全体を通して一貫性のある情報提供基盤を低コストで構築できる。

 各種アプリケーションの変更時には、SAP BusinessObjects Information Stewardを使用することで、システム全体に及ぶインパクト分析を短期間で行なえ、中堅中小企業でのビジネス変革に、少ないコストで対応できる情報基盤を構築できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

OpenText Big Data Analytics 【オープンテキスト】 ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」 【クロスユーアイエス】 Dr.Sum EA 【ウイングアーク1st】 高度なセルフBI:オラクルのデータ可視化サービス 【日本オラクル】 ビッグデータを高速かつ自由に分析 QlikView 【クリックテック・ジャパン】
BI BI BI BI BI
高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザに返す。 簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。 企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
特別なスキル不要で業務部門でも手軽に使えるクラウド型のデータ可視化サービス。
データを組み合わせ高度な分析ができる上、スモールスタートしやすいライセンス体系。
データ分析で数分後に流すネタを管理、スシローを支えるBIツール

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036422


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ