コンテック、太陽光発電電力を見える化できる小型端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コンテック、太陽光発電電力を見える化できる小型端末を発売


掲載日:2011/10/06


News

 株式会社コンテックは、太陽光発電電力の計測やデータ表示/保存などの“見える化”に必要な機能を集約した小型端末「SolarView Compact」を11月1日に発売する。価格はオープン価格。

 今回発売される「SolarView Compact」は、小型端末のコントローラで、スリムな筐体ながら、画面表示やネットワーク、RS-485通信、SDカードなど計測に必要な機能を標準装備している。ソフトウェアでは、一般的な計測値・環境コンテンツに加え、任意の画像を最大7画面まで表示できるほか、Webブラウザを使用して遠隔地から帳票の閲覧や計測値のダウンロード、パワーコンディショナのモニタリングを行なえる。コントローラやハードウェアの異常を示す異常メール通報や計測保存したCSVファイルを外部FTPサーバに転送する機能を備えている。

 国内有名メーカのパワーコンディショナに対応していて、今後も対応パワーコンディショナが追加される予定。小型・省スペースの筐体を採用し、壁掛け用アタッチメント、マグネット、通信コネクタ・SDカード部の保護カバーも付属しているため、設置スペースを問わず利用できる。

 大型ディスプレイに対応した解像度(1280×720ドット)を備え、様々な画面表示を行なえる。計測値画面(3画面)、環境コンテンツ(3画面)、グラフ(年報/月報/日報)、任意の画像(最大7画面)などが最大15画面まで設定でき、スライドショーとしてディスプレイに表示できるほか、環境コンテンツは用途に合わせて学校向けや企業向けなど5種類から選択できる。

 Webブラウザを使用して現在値、帳票(年報/月報/日報)、計測データのダウンロード、パワコンのステータス確認を行なえるほか。離れた場所からの設定やデータの確認を行なえるため、メンテナンスに要する時間の短縮を図れる。

 計測したデータはCSVファイルで保存され、HTTPまたはFTPを使用してダウンロードできるほか、コントローラやパワーコンディショナが異常を示した際に異常メールの通報や計測保存したCSVファイルを外部FTPサーバに転送できる。LEDを使用した計測表示盤にも対応する予定。また、2年保守と1年単位の継続プランを併用することで最長7年の保守サービスが提供されるほか、保守契約を行なったユーザは、機器の障害発生時、修理期間中に代替機器を貸し出す付帯サービスを受けられる。


出荷日・発売日 2011年11月1日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036397


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ