TIS、運用管理系OSS製品の保守サポートサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TIS、運用管理系OSS製品の保守サポートサービスを提供


掲載日:2011/10/04


News

 TIS株式会社は、オープンソースソフトウェア(OSS)の導入・保守サポートサービス「Tritis」の提供を開始した。対応OSSの第1弾として、様々なシステムに導入できる運用管理系製品で、チケット管理製品「OTRS」、OSS統合運用製品「Hinemos」、データミラーリング製品「DRBD」の3製品を対象にサポートを開始し、主に中小規模のシステム開発でのOSS活用を支援する。

 「Tritis」では、対応3製品に関する初期導入時の設定作業から運用時の技術的な問い合わせ対応までをサポートし、企業のOSS導入・活用を支援する。また、「Hinemos」と「OTRS」を連携する「OTRS for Hinemos」モジュールを提供するなど、関連するOSSオプションパッケージのサービス提供も行なわれる。

 TISは、「OTRS」のパートナー認定を取得し、同製品をサポートする。日本語翻訳と日本語による保守サポートを担当するため、優れたITILの機能を備えた「OTRS」を導入できる。

 「OTRS for Hinemos」は、「Tritis」のOSS保守サポートサービスのオプションとして提供される連携モジュールで、「Hinemos」で検知した障害アラートを「OTRS」に自動連携でき、運用の作業負荷軽減を図れる。また、「Independent Monitor for Hinemos」は、「Tritis」のOSS保守サポートサービスのオプションとして提供される自立監視型モジュールで、検知の不要な障害アラートの出力を削減でき、運用オペレータの検知ミス防止を図れる。

 OSS保守サポートサービスでは、メール、電話による技術的な問い合わせ対応が行なわれる。OSSの異常動作などの問題解析を行ない、回避策が提示されるほか、OSSのバグのパッチが提供される。また、設定作業サービスでは、OSSの初期導入から単体試験までのサービスが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

ITインフラの運用管理に関するアンケート(2017年7月) 【アイティメディア】 従業員の業務量は限界寸前? ITサービスの自動化に向けて取るべき5つの行動 【ServiceNow Japan】 ITインフラは長く使うほど高くつく? 費用対効果を最大化する更新サイクルとは 【デル】 オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る 【日本ヒューレット・パッカード】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
ITインフラの運用管理に関するアンケート(2017年7月) 従業員の業務量は限界寸前? ITサービスの自動化に向けて取るべき5つの行動 ITインフラは長く使うほど高くつく? 費用対効果を最大化する更新サイクルとは オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る 「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036350


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ