サイボウズ、共有タスクを管理できるサイボウズOfficeの新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイボウズ、共有タスクを管理できるサイボウズOfficeの新版発売


掲載日:2011/10/04


News

 サイボウズ株式会社は、「サイボウズOffice」シリーズの新バージョン「サイボウズ Office 9」を発売した。また、スケジュールに加え、ワークフローやメッセージも使用できる「サイボウズKUNAI for iPhone」「サイボウズKUNAI for Android」の無料提供を開始する。

 「サイボウズ Office 9」では、グループウェアの基本機能に加え、業務に合わせたツールを作成する簡易的なDB機能“カスタムアプリ”が搭載されている。“カスタムアプリ”を使用することで、Excelファイルで管理しているような売上や備品などの情報を「サイボウズ Office 9」に集約でき、常に最新の情報が表示される上、柔軟なカスタマイズで様々なニーズに対応できる。

 “カスタムアプリ”上のデータは、複数のメンバーで同時に閲覧・更新でき、常にリアルタイムの情報を利用できる。“カスタムアプリ”は、共有タスク管理ツールとしても利用できる。タスクの締め切りはスケジュールにも表示されるため、ワークフローのように運用することもできる。

 データの登録・編集・削除をメールで通知できるほか、テンプレートをワンクリックでインポートできる。スケジュール、掲示板、メッセージなどと連動できるほか、ステータスを設定しワークフローとして利用できる。コメントでやり取りできるほか、アクセス権を詳細に設定できる。携帯電話からも利用できるほか、ステータスを管理できる。また、「スタンダード」「プレミアムライセンス」が新設されるほか、2011年秋からクラウドでの提供が開始される。

 「サイボウズ KUNAI for iPhone/Android」は、グループウェアで管理されている情報に、場所を問わずアクセスできるスマートフォン向けアプリケーションで、従来のスケジュール機能中心の「KUNAI Lite」と、メッセージやワークフローも利用できる「KUNAI」という2つのラインアップが一本化され、無料で提供される。

 主な機能として、スケジュール、お気に入り、Cybozu.net、ワークフロー、通知一覧、個人設定、メッセージ(社内メール)、アドレス帳、ダウンロード一覧(リリース時点ではiPhone版のみの機能含む)を備えている。

 また、「サイボウズKUNAI」のオプションで、“社外からのセキュアなアクセス経路”“リモートワイプ”“端末管理”“ユーザ管理”をセットにしたMDM(Mobile Device Manager)パックも提供される。


出荷日・発売日 2011年10月3日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】 クラウド型ワークフロー「Gluegent Flow」 【グルージェント】 Webワークフローソフトウェア『MajorFlow』 【パナソニック ネットソリューションズ】 電子印鑑対応 ワークフローシステム DocGear 【シヤチハタ】 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。
G Suiteまたは、Microsoft Office 365の機能拡張として動作するクラウド型のワークフロー。申請・承認・決裁といった一連のワークフローを簡単な操作で行える。 申請/承認の決裁だけではなく、「経費精算」における仕訳や計上処理、「勤怠」における集計など、業務改善を図る「ビジネスリフォーム機能」満載のワークフローシステム。 承認フローを電子化し、業務を効率化するワークフローシステム。文書管理も行え、承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単に。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036349


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ