エイトレッド、Webワークフローのクラウドサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エイトレッド、Webワークフローのクラウドサービスを提供


掲載日:2011/10/04


News

 株式会社エイトレッドは、Webワークフロー「X-point」のクラウドサービス「X-point Cloud」の提供を開始した。クラウドパートナーを通じて提供する予定。

 「X-point Cloud」では、Webブラウザ上で、まるで紙に書くような直感的な入力フォームが提供されるほか、フォームの管理機能やDBとの連携機能などを備え、書類管理の新しいスタイルが提案される。

 価格は、プラットフォーム「ATLED Cloud基本サービス」が初期費用10万5000円(基本環境 HDD 30GB)、月額費用5万2500円、「X-point Cloud基本サービス」が初期費用10万5000円、月額費用が1ユーザ単価525円(いずれも税込)で、ユーザ数は最低30名、最大200名。

 また今回、同社製品をクラウドサービス展開するパートナーを支援するための“クラウドパートナー制度”が新設される。加入したパートナーは自社のクラウド基盤を活用でき、顧客へ提案できるようになる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】 ワークフローシステム構築ツール 『Web Plant』 【キヤノンITソリューションズ】 クラウド型ワークフロー「Gluegent Flow」 【グルージェント】 「自らを破壊者に」――老舗銀行が新興企業に対抗できた理由とは 【アドビ システムズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。
「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 多機能なフォーム・複雑なフローを、GUIで簡単に開発可能なワークフロー構築ツール。柔軟なシステム連携を実現でき、自社ルールに合致したワークフローを構築可能。 G Suiteまたは、Microsoft Office 365の機能拡張として動作するクラウド型のワークフロー。申請・承認・決裁といった一連のワークフローを簡単な操作で行える。 「自らを破壊者に」――老舗銀行が新興企業に対抗できた理由とは

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036341


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ