ソフトエイジェンシー、携帯電話の全通話を録音できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトエイジェンシー、携帯電話の全通話を録音できる製品を発売


掲載日:2011/10/03


News

 株式会社ソフトエイジェンシーは、携帯キャリアフリーの全通話録音ソリューション「FMC-VR」を発売した。

 「FMC-VR」では、新しく安価な050番号を割り振ることで、全通話録音だけでなく、ボイスメール、スケジュール着信の機能も利用できるようになる。携帯電話/PHSなど契約しているキャリアに関係なく利用でき、契約変更などの手続きは不要。

 携帯電話のアドレス帳を利用禁止にして、Web電話帳を利用させることができるため、携帯電話を紛失した時でも個人情報等の漏洩を回避できる。また、オプションで、すべての録音データを暗号化でき、改ざんや紛失への対策を図れる。

 価格は、「FMC-VR Basic」が通話録音3年分で38万円、「FMC-VR Standard」が5年分で48万円(いずれも20ユーザ)で、IP電話契約は別途必要になる。暗号化オプションは月額2万円。


出荷日・発売日 2011年10月3日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036306


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ