日本HP、ITによる成果の評価・改善を支援するソリューション発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、ITによる成果の評価・改善を支援するソリューション発表


掲載日:2011/10/03


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、ITが産み出す成果の評価・改善を支援するITマネジメント・ソリューション「HP IT Performance Suite」を発表し、KPI(重要業績評価指標)を用いるITマネジメントツール「HP IT Executive Scorecard」(英語版)を出荷した。

 「HP IT Performance Suite」は、HPソフトウェアが提供するIT運用管理、アプリケーションライフサイクル管理、情報管理、セキュリティ管理、IT財務管理ソリューションなどを含む総称。ITに関するKPIを利用しながら成果を評価でき、体系的な改善を図れるため、IT組織をビジネスに即応できる体制へ変革することを図れる。様々なITマネジメント・ソフトウェア群に加え、今回出荷された「HP IT Executive Scorecard」、ITを変革に導くためのコンサルティングサービスで構成されている。

 「HP IT Executive Scorecard」は、同社のITマネジメント・ソフトウェア群や他社マネジメント・ソフトウェアから様々な情報を収集し、ITの運営にとって重要なものをKPIとして抽出・提供するツール。プロジェクト・ポートフォリオ管理からアプリケーションライフサイクル管理、IT運用管理、情報管理、IT財務管理、セキュリティ管理まで、ITのライフサイクル全体をカバーしたデータを収集し、“ITの価値”“ユーザ満足度”“ITの運用品質”“先行投資”の4つの視点に基づいた形で、各IT責任者の役割に応じたKPIに変換して提供する。各KPIは、同社のノウハウに基づきベストプラクティスとして選択されたもの。可視化された情報としてダッシュボード画面にグラフ表示されることで、ITの現状を即座に把握でき、対応や対策を即座に判断することが容易になる。

 「HP IT Executive Scorecard」(英語版)の価格は、1ユーザ100万円(初回購入時は10ユーザより)。

 また、「HP IT Executive Scorecard」を含む「IT Performance Suite」の戦略的な活用を支援するコンサルティングサービス「ストラテジック・アドバイザリ・サービス」が提供される。同サービスでは、ユーザのビジネス目標に基づき「HP IT Executive Scorecard」によって示されるべきKPIの項目を策定するとともに、ITを用いてビジネス成果の最大化を図る改善策を提案する。


出荷日・発売日 2011年10月1日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 NRIの運用ノウハウを凝縮した運用管理ツール「Senju Family」 【野村総合研究所】 Cisco Tetration Analytics 【シスコシステムズ】 オンプレミスと同じように安定かつ安全に運用できるクラウド導入 【F5ネットワークスジャパン】 プラットフォームの無停止を実現するための4つのステップ 【日本アイ・ビー・エム】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 NRIの運用ノウハウを凝縮!ITサービスマネジメント推進の手順書 複雑すぎるアプリケーション管理をすっきり可視化するには 企業のマルチクラウド導入が急速に進んでいる。しかし、その導入では正常に動いていたオンプレミスとどれだけ同じように安定かつ安全に運用できるかが管理者の悩みとなる。 「Always-On」の止まらないアプリケーション 実現のための4ステップ

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036298


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ