ピツニーボウズ・ソフトウェア、データ管理ソリューションを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ピツニーボウズ・ソフトウェア、データ管理ソリューションを出荷


掲載日:2011/09/22


News

 ピツニーボウズ・ソフトウェア株式会社は、データマネジメントソリューション「Spectrum 7」日本語版を出荷した。

 「Spectrum 7」では、十分に活用されていないデータや、誤登録や誤更新により間違っていたり古くなってしまった企業のデータの、品質向上を図れる。ETL機能を備え、社内各業務アプリケーションで運用されているDBのデータを容易に抽出できる。抽出されたデータに対し、クレンジング機能/マッチング機能を利用して、名寄せを行なえる。また、“エンリッチメント機能”を用いて、外部の企業DB・住所DB情報や、地図の経度・緯度情報などを取り込むことで、データに新たな付加価値を与えられる。

 “レポーティング機能”を用いて、データの状態を把握できるほか、あらかじめ設定したデータの相違度をスコアリングし、結果を表示し、マニュアルでデータを管理する“データガバナンス機能”でモニタリングを行なえる。レポーティングの結果を基に、新たに業務処理の改善点を分析することもできる。同社が提供する位置情報システム・CRMソリューションなどとの連動も可能。

 一連の処理は、GUIベースで簡単に定義できるため、プログラミングなどは不要。各処理はモジュール化されているため、必要な処理内容を検証し、必要なモジュールだけを組み合わせて導入できる。処理はデータの利用目的に合わせてリアルタイムで1件ずつ処理することもでき、大量のデータを一括で行なうことにも対応している。品質向上後のデータをよりタイムリーに利用できるよう、他社製品と連携するためのSDKも用意されている。

 「Spectrum 7」を使用したサービスとして、企業からデータを預かり、同社提携先の高セキュリティデータセンタでデータをクレンジング後返却する「データクレンジングサービス」や、データの品質を検証し、状況をレポートすることで導入前の状況確認を行なえる「アセスメントサービス」も用意されている。

 価格は、「Spectrum 7」のライセンスが最少モジュール構成で250万円から、「データクレンジングサービス」「アセスメントサービス」が各200万円から。


出荷日・発売日 2011年9月21日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ETL」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ETL」関連情報をランダムに表示しています。

「ETL」関連の製品

データ統合プラットフォーム Informatica PowerCenter 【インフォマティカ・ジャパン】 BusinessSPECTRE 【電通国際情報サービス】
ETL ETL
優れた拡張性と高パフォーマンスを兼ね備えたエンタープライズデータ統合ソリューション。あらゆるシステム上のデータを、形式を問わずにシームレスに統合する。 SAP ERPに格納された大量のデータを素早く抽出し、様々な用途に活用するためのデータ連携フレームワーク。会計・販売レポートや経営分析、他システム連携などに活用可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036180


IT・IT製品TOP > データ分析 > ETL > ETLのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ