ハイパーギア、iPad用PowerPointファイル変換ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ハイパーギア、iPad用PowerPointファイル変換ツールを発売


掲載日:2011/09/20


News

 株式会社ハイパーギアは、マイクロソフト社のPowerPointファイルをiPadなどのモバイルデバイスで再現し、アニメーション効果を含むプレゼンを行なえるHGP(HG Presentation)ファイル形式に変換できる「HGP PPTパブリッシャー」を開発、無償版を公開した。また、9月26日に有償版を同社のオンラインショップで発売する。

 HGPファイル形式は、動画の圧縮技術を応用した特殊な暗号化フォーマットで、ページを行き来するなどランダムな操作も行なえ、アニメーションなども再現できる。DropboxやiTunesなどでiPadに転送でき、無償ダウンロードできるHGView1.4.6クライアントソフトを利用することで、モバイル上でプレゼンテーションを行なえる。HGView1.4.6は、Dropboxを直接サポート、ケーブル接続や通信ソフトの起動不要で利用できる。

 「HGP PPTパブリッシャー」は、PowerPoint 2010上で動作するアドインソフトで、Windows PC上のPowerPointで作成したプレゼンテーションファイルを、手作業、手修正不要で、iPadでプレゼンできるHGPファイル形式に変換できる。また、iPad上でPowerPointのページ間アニメーション効果を表現できる(ページ間の切替効果は未サポート)ほか、iPad上で、任意のページ送り、ページジャンプを行なえる。

 1台のiPadで使用できるHGPファイルを作成できるパーソナル版と、複数台のiPadを利用した企業向けのスタンダード版が用意されていて、試用パーソナル版でも6ページまでのPowerPointファイルの変換を無償で行なえる。

 価格は、パーソナル版が1200円(税込)で、ダウンロード販売、クレジットカード決済のみ。


出荷日・発売日 −−−
価格 パーソナル版:1200円(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036142


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ