SBPSなど、オンライン決済ASPとワンタイムパスワード認証を連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SBPSなど、オンライン決済ASPとワンタイムパスワード認証を連携


掲載日:2011/09/16


News

 ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(SBPS)とサードネットワークス株式会社は、SBPSが提供する「オンライン決済ASP」とサードネットワークスが提供するワンタイムパスワード認証サービス「SecureOTP」を連携し、「オンライン決済ASP」を利用する事業者向けに、決済の認証を強化するオプションサービスを展開する。

 「オンライン決済ASP」では、クレジットカードや電子マネーなど様々な決済手段の提供に加え、決済に関わる手続きや各決済機関との契約、収納代金の入金管理までトータルにサポートする。PCや携帯電話に加え、スマートフォンにも対応している。「SecureOTP」は、携帯電話やスマートフォンのアプリ、キーホルダー、カード型など様々なトークンから使い捨てワンタイムパスワードを生成する認証ASPサービス。

 今回の連携により、「オンライン決済ASP」を利用する事業者は、決済手段と併せて信頼性の高い認証サービスを導入できる。これにより、なりすまし行為などの不正を防止できるため、運営するサイトのリスク軽減を図れる。更に、「SecureOTP」が導入されていることで、利用者に安心感を与えられる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036117


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ