富士通、PCサーバでSMPソリューションのハードウェア認証を取得

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、PCサーバでSMPソリューションのハードウェア認証を取得


掲載日:2011/09/14


News

 富士通株式会社は、PCサーバ「PRIMERGY RX300 S6」「PRIMERGY RX600 S6」で、米国ScaleMP社のSMP(Symmetric Multiple-Processor:対称型マルチプロセッサ)ソリューションを実現するソフトウェア「vSMP Foundation」のハードウェア認証を取得し、発売する。

 「vSMP Foundation」は、ScaleMP社のアーキテクチャを採用していて、複数台のPCサーバを1つの仮想SMPシステム(共有メモリシステム)に統合できるソフトウェア。PCサーバとvSMPアーキテクチャを組み合わせることで、導入時の性能要件や将来的なシステム拡張に柔軟に対応できる費用対効果の高いSMPシステムを構築できる。

 今回、「vSMP Foundation」を活用することで、複数台のPCサーバ「PRIMERGY」を1つの仮想SMPシステムに統合でき、共有メモリシステム向けに作られた解析プログラムを、複数台のPCサーバで動作させられる。富士通は、共有メモリシステムには「vSMP Foundation」を使用したSMPソリューションを提供するほか、分散メモリシステムにはPCクラスタを提供するなど、HPC向けソリューションの双方のニーズに、グローバルで対応する。また、認証ハードウェアは、順次拡大していく予定。

 最小構成は、「PRIMERGY RX300 S6」×2台(InfiniBand接続)、「vSMP Foundation」ベース・ライセンスと拡張ライセンスで、システム価格は、150万6500円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「富士通」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「PCサーバ」関連の製品

“ハードウェアレベル”の防御をかなえる、新たなサーバセキュリティとは 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 2020年に760億ドルのアナリティクス市場で成功するカギは「最新CPU」の活用 【インテル】 次世代x86サーバが切り開くサーバセキュリティの新標準とは? 【日本ヒューレット・パッカード】 9事例から学ぶ無停止型サーバのメリット、365日24時間の稼働を実現するには? 【日本ストラタステクノロジー】 サーバパフォーマンスの最適チューニングでデジタル革新につなげるための方法 【オリックス・レンテック】
PCサーバ PCサーバ PCサーバ PCサーバ PCサーバ
“ハードウェアレベル”の防御をかなえる、新たなサーバセキュリティとは 2020年に760億ドルのアナリティクス市場で成功するカギは「最新CPU」の活用 次世代x86サーバが切り開くサーバセキュリティの新標準とは? 9事例から学ぶ無停止型サーバのメリット、365日24時間の稼働を実現するには? サーバパフォーマンスの最適チューニングでデジタル革新につなげるための方法

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036088


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ