提携:マキシマイズ、クラウド展開自動化するUShareSoft製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:マキシマイズ、クラウド展開自動化するUShareSoft製品発売


掲載日:2011/09/14


News

 株式会社マキシマイズと仏UShareSoft SAS(UShareSoft)は、提携し、仮想環境やクラウド環境へのアプリケーション展開を自動化するUShareSoftのプラットフォームを日本国内で正式に発売した。

 UShareSoftは、ソフトウェア・イメージやテンプレートの作成、メンテナンスや導入を自動化し、ソフトウェアに対する統制を保ちながら、仮想環境やクラウド・コンピューティング環境への展開を容易に行なえる。クラウドサービス事業者は、OSやクラウド・サーバ・テンプレートの作成と導入を自動化でき、更にオンデマンドのアプリケーション・ストアを提供できる。

 企業では、仮想化されたデータセンタやプライベートクラウド環境へのアプリケーションの移行を自動化でき、ソフトウェアの標準化、統制を図れる。ISV各社は、自社アプリケーションをSaaSプラットフォームとして提供でき、複数のクラウド環境に対する対応を迅速に行なえる。

 「UForge Appliance Factory」は、ユーザがOS、ミドルウェア、アプリケーションを1つのソフトウェア・イメージとして自由に組み立て、更に選択したクラウド環境向けに2、3クリックで展開できる。ユーザがイメージ・ファイルやテンプレートを簡単に素早くアップデート、コピー、保守できるようにソフトウェアのモデル化が行なわれている。また、様々なオープンソースOS、VMware、Amazon EC2、Windows Server仮想化技術、Eucalyptus、Cloud.comなどの主要な仮想、クラウド・インフラをサポートしていて、オンラインのSaaSプラットフォーム、オンプレミスのエンタープライズ・エディションの双方で提供される。

 「Open Appliance Studio」は、多階層ソフトウェアをクラウドまたは仮想環境に対して自動でデプロイするためのフレームワーク。エンドユーザがデプロイを行なう際の複雑性を回避でき、導入時の最終設定に関する柔軟性を備えている。


出荷日・発売日 2011年9月13日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】 情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 コスト対策だけではない、顧客満足度の向上にも応える設備管理の戦略ガイド 【インフォアジャパン】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。 情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 設備・資産の管理、フレームワーク「PAS55」導入で得られるベネフィット 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036084


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ