クォーレスト、ラックマウント可能なLCD/TFTモニタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クォーレスト、ラックマウント可能なLCD/TFTモニタを発売


掲載日:2011/09/12


News

 株式会社クォーレストは、Marshall Electronics USAの、ラックマウント可能なLCD/TFTモニタ「Marshall V-MD」シリーズを発売した。

 「Marshall V-MD」シリーズでは、システム・インテグレーションを容易にする各種ビデオ入出力モジュールが用意されていて、異なる入力信号方式やアプリケーションが必要になった場合でも機材のアップグレードや入れ替えが不要。3.5インチから15.1インチのスクリーン・サイズと、2U(1u=高さ44.45mm)の3または4スクリーン、3Uの2または3スクリーン、4U/5Uの2スクリーン、6Uの1スクリーンといった構成が用意されている。

 すべての機種で、ステータス表示、IMD(In-Monitor Display)、マーカー、フリーズ、色温度プリセット、RGBゲイン/バイアス調整、ピクセル-to-ピクセル、ブルー・ガン、ハード・タリー機能などを備えている。

 入力のオプション・モジュールとして、HD-SDI/Dual HD-SDI/HDMI/DVIのほか、ループ・スルー機能を備えたフルスペックの3Gbps SDI(3G-SDI)入力や、映像信号の劣化を抑える光ファイバ入力のモジュールも用意され、150mを超える長距離転送にも対応している。また、出力ポート・モジュールとして、HDMI/Dual 3G-SDI/光ファイバモジュールが用意されている。

 “Text Enable”機能を利用して、画面の最下段に16文字までの文字列を入力でき、各スクリーンの識別コードを入力できる。文字色、背景色(半透明)、文字配列も指定できる。同じメニュー画面からタリー信号も設定可能で、LEDとスクリーン上のタリー表示の有効/無効設定や上記文字列との連動設定が可能。

 LANポートを備えたWebサーバを内蔵していて、ネットワーク上のすべての同シリーズのモニタを、単一のブラウザ画面からコントロール/モニタリングできる。また、擬色フィルタ機能を装備していて、カラー・チャートとカメラ露出に関する基本的な知識があれば、高価で複雑なテスト機材を用いずに、適切なカメラ露出を選定するのに利用できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036044


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ