シトリックス、サービス指向のWAN最適化を行なえる製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シトリックス、サービス指向のWAN最適化を行なえる製品を提供


掲載日:2011/09/12


News

 シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(シトリックス)は、WAN最適化ソリューション「Citrix Branch Repeater 6.0.1」を、米国時間9月26日(予定)から提供する。価格はオープン価格。

 「Citrix Branch Repeater 6.0.1」は、新しいSmartAccelerationテクノロジーを搭載し、サービス指向のWAN最適化を行なえるほか、Citrix HDXでのWAN最適化機能として、Citrix XenDesktopやCitrix XenAppへの対応が更に強化され、デスクトップグループや公開アプリケーションに対する優先順位付けも行なえる。

 これらにより、ユーザは、仮想デスクトップやアプリケーション、WebやWindowsアプリケーション、マルチメディア、音声、ビデオその他のサービスを含む、パブリック/プライベートクラウド双方から配信される、様々なサービスで、快適なユーザ体験を得られるほか、企業のIT部門は、これらの最適化をユーザまたはサービスごとに優先順位付けでき、コストを削減しながら管理性の向上を図れる。

 SmartAccelerationテクノロジーは、総合的なサービスの配信を管理するための機能を利用することで、サービス品質(QoS)や体験品質(QoE)を保証する、インテリジェントで適応性のある仕組みを提供するほか、アプリケーションや支店の場所などに対して最適化したクラス分けと優先付けを柔軟に行なえる。また、詳細なアプリケーショントラフィックの可視性とコントロール性を提供する。

 また、SmartAccelerationテクノロジーは、XenDesktopのデスクトップグループとXenAppの公開アプリケーションに対する優先付けを行なえるため、ビジネスポリシーで決められた優先度に従って、デスクトップグループや公開アプリケーションごとに異なった優先度で配信できる。

 レイヤ7の最適化がサポートされ、暗号化されたメールやファイル転送をサポートする。また、XenDesktop 5.5、XenApp 6.5で新たに導入されたマルチストリームICAをサポートし、より効率的な仮想デスクトップ、アプリケーションの配信を行なえる。

 また、XenDesktop Platinum Editionには、Branch Repeater VPXのライセンスが含まれるため、XenDesktopの一機能として無償で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036038


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ