NTT Com、国際ネット接続サービスでDDoS検知などを海外でも提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、国際ネット接続サービスでDDoS検知などを海外でも提供


掲載日:2011/09/09


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、国際インターネット接続サービス「グローバルIPネットワークサービス」で、トラフィック解析やDDoS攻撃対策が可能な付加サービス「トラフィック解析ツール・ネットワーク型」を海外拠点でも提供する。9月15日より申し込みを受け付ける。

 「トラフィック解析ツール・ネットワーク型」は、「グローバルIPネットワーク」上に設置したツールによってDDoS検知・解析機能とトラフィック解析機能を提供するサービス。

 DDoS検知・解析機能では、ユーザのネットワークに流れるトラフィックを常時監視し、DDoS攻撃を検知し、ユーザに通知する。DDoS攻撃の情報を分析し、サーバやルータなどでのDDoS攻撃対策や、ユーザのネットワークのセキュリティ対策に利用できる。

 トラフィック解析機能では、ユーザのネットワークのトラフィックをモニタリングして、AS(自律システム)/IPアドレス/ポートなどといった切り口からトラフィックを解析できる。解析したデータをグラフィカルに表示するなどのレポート機能も備えている。トラフィック情報を見える化でき、今後の増設計画などにも利用できる。

 日本国内に加え、今回、香港/シンガポール/マレーシア/台湾/韓国/オーストラリア/英国/フランス/ドイツ/オランダ/スペインでも提供される。これにより、新たな機器を導入せずに、ネットワーク運用稼働の削減と簡易なDDoS攻撃対策の実施が、海外でも可能になる。

 また同社は、「グローバルIPネットワークサービス」の東京都内の通信拠点(Point of Presence:POP)を増強する。これにより、国内外のコンテンツプロバイダ/ISP/通信事業者の幅広い需要に対応できるようになる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036023


IT・IT製品TOP > 通信サービス > プロバイダ > プロバイダのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ