IMJ、改善課題明確化できる行動観察型アクセス解析サービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IMJ、改善課題明確化できる行動観察型アクセス解析サービス開始


掲載日:2011/09/08


News

 株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、アクセスログを活用し、Webサイト上のユーザ行動を観察することで、ユーザ像や改善課題を明確化する「行動観察型アクセス解析サービス」の提供を開始した。

 「行動観察型アクセス解析サービス」では、コンテンツを改善するために、日々蓄積されるアクセスログからユーザ行動を視覚的に再現、観察・分析することで課題を発見する行動観察手法を取り入れたアクセス解析手法を活用している。

 アクセス解析ツールと連携し、アクセスログからユーザの行動を画面上に再現することで、ユーザが辿った軌跡に沿って行動プロセスを観察できる。観察する際に使用する観察ツールでは、再訪問時の行動との紐づけや、閲覧行動の視覚化、進入関連情報の表示、観察メモの保存などの機能を備え、多数のユーザに対して過去訪問時も含めた行動観察に加え、効率的に閲覧プロセスからユーザ像や行動心理を読み取れる。

 分析により、コンバージョンをする人の検討プロセス、見込み度が高いものの離脱してしまった人の閲覧プロセス、“住居タイプ/家族構成/現在の利用状況”などのユーザタイプに基づいた閲覧行動の違い、検討段階や申込時に閲覧されるコンテンツの見られ方の違い、オプションサービスの検討プロセス、問題行動の有無といった、ユーザ像を把握できるほか、改善課題を発見できる。

 詳細なセグメンテーションを容易に実施でき、サイト改善で重要なセグメントのユーザを抽出し、行動観察を行なえる。観察法を使用するユーザテストに比べ、“実際のユーザの/自然な行動を/多数のユーザについて/中長期の行動プロセスも含め”観察できる。また、通常のユーザテストでは被験者を募集しにくい、“法人向けサービス”“美容整形など人にあまり知られたくないサービス”“まだあまり知られていない新サービス”などを扱うサイトでも、アクセスログから容易に対象者を抽出できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20036008


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ