ナナオ、ノングレア仕様、IPS方式の23.0型フルHD液晶モニタ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ナナオ、ノングレア仕様、IPS方式の23.0型フルHD液晶モニタ発売


掲載日:2011/09/08


News

 株式会社ナナオは、汎用性に優れた23.0インチカラー液晶モニタ「EIZO FlexScan EV2335W」を10月3日に発売する。価格はオープン価格。

 「EV2335W」は、広視野角/低色度変位のIPS方式の液晶パネルを採用し、フルHD(1920×1080ドット)に対応、一度に多くの情報を参照でき、頻繁なウィンドウの切り替えやスクロールの手間を省け、作業効率の向上を図れる。液晶面の表面は、光の反射や映込みが目立たず、目が疲れにくいノングレア仕様を採用している。モニタ部を支えるスタンドは、モニタ部の最大昇降域195mm、上方向のチルト30度、スウィーベル左右各172度の可動範囲を備えるほか、縦回転にも対応。目が疲れにくく楽な姿勢で作業できるモニタ位置や、作業環境に合わせた高さや角度に簡単に調整できる。

 周囲の明るさ(照度)に応じてモニタ画面の明るさ(輝度)を適切に自動調整する“Auto EcoView機能”や、表示するコンテンツの明るさ(白レベル)の変化を加味して輝度を自動調整する“EcoView Optimizer機能”を搭載。画面の明るすぎによる目の疲れや、暗すぎによる表示の見えにくさを回避できる。文書ファイルや電子書籍を表示する際は、表示モードを“Paperモード”に切り替えることでコンテンツを紙に似た風合いで閲覧でき、表示の違和感を抑えられる。また、モニタ表示の輝度やコントラストをソフトウェアを使用してPCから調整できる“EyeCare Filter”機能を利用することで、モニタ輝度やコントラストを抑えるフィルタパターンの選択や濃度の微調整を行なえ、利用者の好みに合った表示に調整できる。

 入力端子は、アナログ入力対応のD-Sub 15ピン(ミニ)コネクタと、デジタル入力対応のDVI-D 24ピンコネクタに加え、DisplayPortコネクタを搭載。最大3系統の入力に対応する。光源のバックライトには、有害物質の水銀非含有の白色LEDを採用、高エネルギー効率で、標準消費電力16Wの低電力を達成している。モニタの筐体部分は再生プラスチックを採用し、低環境負荷の設計を行なっている。

 1台のPCから、ネットワーク上に接続された複数台のモニタの電源や省電力設定を一括操作できるソフトウェア「EIZO EcoView NET」に対応しているほか、動画をクリアに表示するオーバードライブ回路を搭載している。


出荷日・発売日 2011年10月3日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035992


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ