ジェイズ、JuniperのSSL-VPN機器を発売、BCP向けライセンスも

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジェイズ、JuniperのSSL-VPN機器を発売、BCP向けライセンスも


掲載日:2011/09/07


News

 ジェイズ・コミュニケーション株式会社(ジェイズ)は、米Juniper Networks,Inc.が開発したSSL-VPN/NACアプライアンス「MAG4610 Junos Pulseゲートウェイ」を発売した。価格は140万円(設置調整費別)。

 「MAG」シリーズは、Juniper NetworksのSSL-VPNアプライアンス「Secure Access」シリーズとNACアプライアンス「IC」シリーズを統合した製品。ジェイズでは当面の間、SSL-VPN機能のみを提供・サポートする。

 今回発売された「MAG4610」は、高さ1u(44.45mm)、2分の1ラックサイズとコンパクト。1台で最大1000ユーザの接続を処理でき、消費電力は70Wに削減されている。

 ジェイズの保守サポートサービスを利用でき、ソフトウェアサポート(テクニカルQA、ソフトウェアの提供、メーカーへのエスカレーション権、ハードウェア交換権)、先出しセンドバックサポート、オンサイトサポート(平日9:00〜17:00または24時間365日)が用意されている。

 またジェイズは、Juniper Networksが「MAG」シリーズ向けに提供している「In Case of Emergency(ICE)ライセンス」オプションの本格展開を開始する。「ICEライセンス」では、災害や交通ストライキなどの理由で多くの従業員が出社困難になった場合、同時接続ユーザ数を機器がサポートする最大まで拡張できる(「MAG4610」では1000)。通常利用分のユーザライセンスと緊急利用の「ICEライセンス」を組みあわせることで、BCP対策に対する投資を最適化できる。


出荷日・発売日 2011年9月5日 発売
価格 「MAG4610」:140万円(設置調整費別)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「インターネットVPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インターネットVPN」関連情報をランダムに表示しています。

「インターネットVPN」関連の製品

Clovernet Standard 【NECネクサソリューションズ】
インターネットVPN
専用線と同等水準の信頼性を確保しながら、バックボーンに公衆網を利用、優れたコストパフォーマンスを実現したインターネットVPNサービス。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035967


IT・IT製品TOP > 通信サービス > インターネットVPN > インターネットVPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ