NECDS、光源にLEDを採用した省電力・長寿命プロジェクタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECDS、光源にLEDを採用した省電力・長寿命プロジェクタを発売


掲載日:2011/09/06


News

 NECディスプレイソリューションズ株式会社(NECDS)は、B5サイズ以下・厚さ43mm、重さ1.2kgと小型・軽量で、小規模のプレゼンテーションやミーティングなどに利用できるプロジェクタ「NP-L50WJD」を9月15日に発売する。価格はオープン価格。

 「NP-L50WJD」は、光源にLEDを採用し、明るさは500ルーメン。LEDは寿命2万時間(目安)なので、ランプ交換不要で、例えば1日5時間使用しても10年以上使用できる。また、使用時110W、スタンバイ時0.5Wと低消費電力で、更にエコモードを“オン”に設定すると使用中の消費電力を約30%抑えられる。

 WXGAのワイド画面(16:10)表示に対応し、Adobe RGBの色域においてカバー率で90%、面積比では98%と、色再現性に優れている(Adobe RGBモード時)。また、2Wのモノラルスピーカを内蔵している。

 電源を入れてから約4秒で映像を投写できるほか、AC電源が供給されると自動的に電源が入り映像を投写する機能を搭載している。また、プロジェクタ本体を上下に傾けた時に起きる投写画面の台形歪みを、垂直方向 最大±約40度の範囲で自動調整できるため、素早く設置・投写できる。投写終了後は、電源を切ると同時に冷却ファンが止まるので、素早く片付けられる。投写中にスイッチ付き電源タップのスイッチなどで電源を切ることもできる。

 カメラ用の三脚(耐荷重1.2kg以上)に取り付けられるので、調整しやすく、また、テーブルがないなど従来投写できなかった場所でも使用できる。

 添付のUSBケーブルでPCに接続し、PCの画面をプロジェクタで投写できるほか、HDMI端子を搭載し、映像と音声を1本のケーブルで接続できる。また、市販のUSBメモリやSDカードに保存した画像・動画・PDF・Officeファイルを投写できる上、1GBのメモリを内蔵し、ファイルなどを保存・閲覧できる。


出荷日・発売日 2011年9月15日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035951


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ