NTT Com、クラウド型の企業向けコミュニケーションサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、クラウド型の企業向けコミュニケーションサービス提供


掲載日:2011/08/31


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、企業向けコミュニケーションサービス「Arcstar ユニファイド・コミュニケーション・サービス」で、グローバルに様々なコミュニケーション手段を利用できるクラウド型サービス「UCaaSプラン」の提供を開始した。また、海外拠点などからの外線発着信を行なえる「SIP Trunkingプラン」の提供国を拡大する。

 「UCaaSプラン」は、グローバル展開の実績やノウハウを活用して、提供されるクラウド型コミュニケーションサービス。IP電話機能に加え、メッセージング機能(ボイスメール、インスタントメッセージ)やプレゼンス機能(在席確認など)、電話・ビデオ・Webを利用した会議機能など複数の機能を、固定電話やPC、スマートフォンなど、様々な端末で利用できる。シスコシステムズ合同会社の「Cisco Hosted Collaboration Solution」をプラットフォームとして採用している。

 国内に加え、「Arcstar グローバル IP-VPN」サービス提供国を中心に世界各国で提供され、グローバル規模で同じサービスを利用できるため、システム構築・管理の集約による効率化を図れるほか、同じコミュニケーション手段を利用することで、シームレスなコラボレーションを行なえる。また、業務で使用する電話の全着信を1つの電話番号に統合し、指定した端末に着信させられるため、ビジネス機会の損失防止を図れる。在席確認など様々な機能が統合されて提供されるため、状況に適したコミュニケーション手段を簡単に選択でき、迅速な意思決定や効率的な共同作業を行なえることで、生産性向上を図れる。

 クラウドで高信頼なサービスが提供されるため、スピーディに利用できる。また、拠点間通信は定額で利用できるほか、「SIP Trunkingプラン」を組み合わせることで、外線発信も低価格で利用できるため、通信コストの削減を図れる。

 「SIP Trunkingプラン」では、提供エリアが、香港、イギリス、オーストラリアなど世界15ヵ国に拡大された。また、2012年3月末までに主要世界30ヵ国程度への拡大を予定している。

 「UCaaSプラン」と「SIP Trunkingプラン」を併用することで、グローバル規模での円滑なコミュニケーションと、低価格で安定的な品質の外線発着信を行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035874


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ