JBCC、環境変化に柔軟に対応するIT基盤を立案するコンサルを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JBCC、環境変化に柔軟に対応するIT基盤を立案するコンサルを提供


掲載日:2011/08/31


News

 日本ビジネスコンピューター株式会社(JBCC)は、日本アイ・ビー・エム株式会社の協力のもと、ビジネス・プロセス管理(BPM)の考えに基づき、中堅企業向けに、環境変化に柔軟に対応するIT基盤を立案するコンサルティングサービス「IT生涯設計プランニングサービス」の提供を開始した。

 「IT生涯設計プランニングサービス」では、ユーザとの1〜3ヵ月の集中的なディスカッションを通じ、経営・業務・IT課題の分析やIT資産の棚卸を行ない、“変化に耐性のある将来のシステム像”“あるべき業務改革・ITの提言”“システム化の方針と実行計画”を立案し、個々のユーザに適したシステム像と実現への手順を作成する。

 SOA(Service Oriented Architecture)を活用し、パーツの組み合わせによる柔軟なシステム構築を提案する。外部のクラウドサービスや独自開発のアプリケーションなど、柔軟にパーツを組み合わせることで最適化を図れる。将来の環境変化に際しても、パーツの組み合わせを変更することで、スピーディーかつ低コストで対応できる。共通領域にはERPを中心にした統合基幹パッケージを適用することで標準化を図り、効率的に安定したシステム基盤を構築できる。企業の強みとなる独自領域は個別に開発、または既存システムをサービス化し、疎結合で柔軟に連携することで、競合他社との差別化を図れる。また、変化するKPI(Key Performance Indicator)を正確に捉え、素早く変化に対応できる基盤を提案する。

 同サービス実施後は、日本IBMのBPM基盤ミドルウェアで「IBM Business Process Manager」とJBCCのクラウドサービス、ERPなどを利用して、上流工程から開発、テスト、実行、監視に至るBPM/SOAライフサイクルを一貫してサポートし、永続的な業務改革とプロセス最適化を支援する。

 日本IBMは、12月末までに同サービスを契約したすべてのユーザに対し、専任のファシリテーターを派遣し、適用効果をクイックに診断するアセスメントを無償で提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035861


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ