EMCジャパン、クラウド向けストレージ・リソース管理ソフト提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、クラウド向けストレージ・リソース管理ソフト提供


掲載日:2011/08/26


News

 EMCジャパン株式会社(EMC)は、クラウド向けの新しいストレージ・リソース管理ソフトウェア「EMC ProSphere」の提供を開始した。

 「ProSphere」は、エンタープライズ企業が仮想化を進め、クラウド・コンピューティングに移行する際の、ストレージ・リソース管理へのニーズに対応するために設計された。フェデレーション・アーキテクチャ(連携技術)を採用し、複数拠点に設置されたストレージの統合的な、またホストからストレージまでのパフォーマンスの一元的な監視、分析を行なえる。エージェント不要のディスカバリ(検出)機能、ポリシー管理機能の“Smart Group”などを備え、EMCのストレージやVMwareの仮想化テクノロジーと統合されていて、次世代ストレージ・インフラを効率的に管理できる。

 大規模化し異種混合化が進むITインフラ環境での、ストレージ管理の効率化や自動化を図るために設計されている。フェデレーション・アーキテクチャは、世界最大級のデータセンタに対応できるように設計されていて、仮想アプライアンスとして導入することで、インストールは1時間未満で、ほとんどのエンタープライズ環境で、導入からディスカバリまでを8時間以内で行なえる。また、継続的に監視と分析を行なうことで、最新・詳細なサービス・レベルの情報を取得できるため、生産性、リソースの利用率、パフォーマンス、サービス・レベルなどの向上を図れ、仮想化やクラウド・ストレージに対する運用・設備投資のコストの最小化を図れる。既存モデルに比べ、必要な物理サーバ数を最大75%削減できる。

 直感的に使用できるブラウザベースのユーザ・インターフェースを備えていて、クリック操作で全体像を表示でき、大規模な仮想化環境の複雑な関係性の理解と対応の簡素化を図れる。また、アプリケーションの更新も、ブラウザベースのインターフェースから容易に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

フラッシュストレージに関するアンケート 【ネットアップ】
その他ストレージ関連
ギフト券が当たる★フラッシュストレージに関するアンケート

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035802


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ