ラネクシー、仮想デスクトップ環境に対応した操作ログ管理を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラネクシー、仮想デスクトップ環境に対応した操作ログ管理を発売


掲載日:2011/08/25


News

 株式会社ラネクシーは、PC操作ログをカーネルレベルで収集/保存/分析するログ管理ソフトウェア「MylogStar 2.5 Release 8」を発売した。

 「MylogStar」は、企業内のサーバ/クライアントPCの操作ログを取得することで、不正行為や情報漏洩の流出経路を“見える化”し、業務プロセスの改善に活用できる統合ログ管理システム。管理対象になるサーバ/クライアントPCのログオン・ログオフ、アプリケーション、ファイルなどの操作内容やイベントを記録する。

 今回発売された「MylogStar 2.5 Release 8」では、VMware View 4.6、Citrix XenDesktop 5、Microsoft Hyper-V 2.0といった仮想デスクトップ環境(VDI)に対応した。また、Windows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1、SQL Server 2008 SP2といったサービスパックに対応した。Internet Explorer 9にも対応した。

 これにより、現在市場で主流になっているシステム構成での情報漏洩対策や業務最適化を図れる。


出荷日・発売日 2011年8月24日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合ログ管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合ログ管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合ログ管理」関連の製品

内部ネットワーク監視ソリューション「VISUACT」 【ギガ+他】 導入前に押さえたい運用基盤としてのSIEM 活用ポイント 【マカフィー】 企業が対応すべき「20のセキュリティコントロール」とは? 【Splunk Services Japan】 インシデント対応を事後から「先制」型に――最先端ソリューションの本質に迫る 【丸紅ITソリューションズ】 EU「一般データ保護規則」(GDPR)対策の遅れを短期間で取り戻す方法 【Splunk Services Japan】
統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理
・ファイルサーバのアクセスログを生成する
・内部ネットワークに侵入したマルウェアの拡散活動を記録する
導入前に押さえたい運用基盤としてのSIEM活用ポイント 企業が対応すべき「20のセキュリティコントロール」とは? インシデント対応を事後から「先制」型に――最先端ソリューションの本質に迫る EU「一般データ保護規則」(GDPR)対策の遅れを短期間で取り戻す方法

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035772


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ