NEC、セキュリティ機能などを強化したAndroid端末2機種を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、セキュリティ機能などを強化したAndroid端末2機種を出荷


掲載日:2011/08/24


News

 日本電気株式会社(NEC)は、Android搭載クラウドコミュニケーター「LifeTouch」シリーズで、企業内の業務利用に適した2機種、キーボード付きの「LifeTouch NOTEビジネス向けモデル」と、タブレット型の「LifeTouchセキュリティパックモデル」を8月26日から出荷する。

 今回のモデルでは、セキュリティ機能が強化されていて、Android標準機能に加え、端末の情報漏洩や不正利用の防止を図れ、社内ネットワークへの安全な接続などを図れるセキュリティ機能を搭載、外出先からのメールやスケジュールの確認などの業務で利用できる。

 「LifeTouch NOTE ビジネス向けモデル」は、個人向けの「LifeTouch NOTE」にセキュリティ機能を搭載したビジネス向けモデル。電源をオフにせず持ち歩け、ディスプレイを開いたら直ぐに使用できる。16.8mmピッチの日本語キーボードと日本語入力ソフトATOKを搭載していて、外出先でもPCと同様、手軽に文章入力を行なえる。また、Wi-Fiモデルと3Gモデルがラインアップされている。

 議事録や報告書の作成に利用できる「ライフノート for Business」を搭載。定型文の登録・呼出しや、作成した文章のパスワード保護や自動消去、パスワード付きの圧縮ファイルでのメール転送など、端末内の文章の安全性を確保できる。また、Exchange Serverを利用して、外出先から、社内自席PCのメール・スケジュール・連絡先データと同期でき、業務の円滑化を支援する。

 「LifeTouch セキュリティパックモデル」は、指先で直感的に操作できるほか、スタイラスペンでの手書き文字やマーキング入力を行なえる、7インチワイドタッチパネル画面を採用。約370gのコンパクトなデザインで、外出先や業務現場など、立ったままでも容易に入力作業を行なえる。

 「LifeTouch NOTE ビジネス向けモデル」と同等のセキュリティ機能をパック化して搭載している。Exchange Serverを利用して、外出先から、社内自席PCのメール・スケジュール・連絡先データと同期できる。また、無線LANハンドオーバー機能を搭載し、移動中に適切な無線LANアクセスポイントを自動的に探して切り替えられるため、良好なネットワーク環境下で快適に利用できる。

 これらの機能により、ショールームや店舗などでの接客時のプレゼン端末として、訪問販売・商品管理・物流検査・保守サービスなどの現場で持ち運びや操作が容易な端末として活用できる。


出荷日・発売日 2011年8月26日 出荷
価格 −−−

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035759


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ