クォーレスト、10.1型デュアル・ブート・タブレットPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クォーレスト、10.1型デュアル・ブート・タブレットPCを発売


掲載日:2011/08/19


News

 株式会社クォーレストは、デュアル・ブート・タブレットPC「ViewSonic ViewPad10pro」を9月に発売する。

 「ViewSonic ViewPad10pro」は、総重量800gと軽量ながら、2つのOSを搭載。Windowsアプリケーションやドキュメントをそのまま使用できる上、Androidに切り替えられる(日本語版Windows 7も使用可能、要問い合わせ)。10.1インチで、タブレットPC向けに開発されたZ670プロセッサを搭載していて、機動性と生産性に優れ、様々な業務用・商用アプリケーション向けに最適化されている。

 1024×600ドットの高解像度静電容量方式マルチ・タッチLCDパネルや1.3メガ画素Webカム、mini HDMIポートを備えているほか、オプションのドッキング・ステーションなどの機能を装備していて、パフォーマンス向上とバッテリ駆動時間の延長が図られている。また、2GBシステム・メモリを内蔵しているほか、最大16または32GBのストレージ領域にはドキュメントやメディア、アプリケーションを保存できる。

 Windows PCからAndroidアプリをシームレスに使用できるBlueStacks for Windowsを利用することで、Windows環境からAndroid環境に移動でき、Windowsアプリケーションを使いながら、Androidのアプリケーションを、1台で同時使用できる。

 Windows 7では、内蔵のWi-Fi802.11b/g/nとBluetooth 2.1+EDRを利用することで、自宅やオフィスのデスクトップと接続して、ファイルやプログラム、ネットワークにアクセスできる。また、AndroidでのCitrix Receiverでは、仮想デスクトップやアプリケーションにアクセスでき、WysePocketCloudを利用したクラウド・コンピューティング環境から、Windowsデスクトップに接続することもできる。

 本体にはUSB2.0ポート、mini-HDMI、マイク入力、ヘッドフォン出力、micro-SDカード・スロットを装備しているほか、キーボードやマウスを接続できる2ポートのUSBコネクタ、RJ45 LANコネクタ、4-in-1カード・リーダ(MS/MSPRO/MS&MMC)、ヘッドフォン・コネクタ、マイク・コネクタを装備したドッキング・ステーション・オプションに接続することで、モバイル・オフィスとして利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035694


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ