ESRIジャパン、同社GISソフトですぐに使えるデータの新版を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ESRIジャパン、同社GISソフトですぐに使えるデータの新版を発表


掲載日:2011/08/17


News

 ESRIジャパン株式会社は、GIS(地理情報システム)ソフトウェア「ArcGIS」で使えるデータの新バージョン「ArcGISデータコレクション2011」をリリースした。

 「ArcGISデータコレクション2011」では、背景地図・住所(街区レベル)・統計の基盤データを1つにまとめたパッケージ製品「スタンダードパック」と、より付加価値の高い「プレミアムシリーズ」の2種類が用意されている。「プレミアムシリーズ」には様々なラインアップがあり、家屋形状まで入った詳細な背景地図「詳細地図」や、すぐにネットワーク解析が可能な「道路網」、DEMと等高線を収録した「地形」が用意されている。

 「ArcGIS」ですぐに使えるように加工・調整済みで、データ構築にかかるコストと時間を削減でき、購入後すぐに「ArcGIS」をフル活用できるようになる。

 昨年版からデータが更新されたほか(「地形」は昨年版と同内容)、「スタンダードパック」では、統計情報に2010年国勢調査(市区町村別集計・人口速報集計結果)と交通流動量データが、背景地図にはバス停や医療機関データなどが追加されている。

 新たに、住所検索やアドレスマッチングを行なえる住所データが、「ArcGIS」標準のアドレスマッチングツールで利用できるロケータ形式で提供されるため、「ArcGIS」との親和性が向上した。また、アドレスマッチングの結果に対して、ユーザが対話的に編集できる機能が追加され、使いやすさが向上した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035668


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ