ブレインズスクエア、簡単に使えるUSB型ディスク消去装置を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ブレインズスクエア、簡単に使えるUSB型ディスク消去装置を出荷


掲載日:2011/08/17


News

 ブレインズスクエア株式会社は、PCの売却・廃棄処分時に機密情報の流出を防止できる、USBメモリ型のディスク消去装置「SECUDRIVE Sanitizer Portable」を出荷した。

 「SECUDRIVE Sanitizer Portable」は、Windows PCに挿してプログラムを実行することで、PCに接続されているすべてのディスクのデータを消去できる。インストール不要ですぐに起動でき、一般ユーザでも簡単に使用できる。

 米国防省の標準データ消去アルゴリズムを採用し、HDDに保存されている情報を完全に消去できるため、復旧ソフトを使用してもデータを復元できず、個人情報/企業機密情報の流出を防止できる。

 消去時間やコンピュータ名、OS、IP、ディスク情報、各種のハードウェア情報などを同製品のメモリ内に保存でき、ログを統合管理できる。

 物理的に同一の場所にある事業所内では、PCの台数に制限なく使用できる。ただし、PC廃棄・リサイクル業者や、ディスク消去をサービスとする事業者の場合は、別のライセンス契約が必要になる。


出荷日・発売日 2011年8月8日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035648


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ