NTT Com、バックアップやアーカイブに適した仮想HDDサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、バックアップやアーカイブに適した仮想HDDサービス提供


掲載日:2011/08/05


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、データバックアップやアーカイブに適した大容量仮想HDDサービス「Bizシンプルディスク」の申込受付を開始した。価格は、初期料金が無料、月額料金が10TBで21万円(税込)から。

 「Bizシンプルディスク」は、クラウド型で提供されるため、新たな機器購入や設置場所の確保、保守運用が不要で、導入時の初期投資を抑えられる。また、容量は10TBから3PBまで10TB単位で必要に応じて増減できる。増え続けるデータに対応するために、数年先を見越したストレージ機器購入の増設・更改など、余剰リソースを持つ必要がなく、将来のデータの増加へも柔軟に対応できる。

 同社の堅牢な国内データセンタを利用していて、データを国外に出さずに安全に保管できる。更に、データを複数の領域に書き込むことで堅牢性99.9999999999%(12-nine)の高い信頼性を達成している。

 ITシステム・重要データのバックアップや、動画データなどの大容量データのアーカイブに利用できるほか、ユーザが所有するデータセンタ内サーバや同社のホスティングサービス「Bizホスティング」をアプリケーションサーバとして組み合わせることで、ITシステム全体をアウトソースできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期料金:無料、月額料金:10TBで21万円(税込)〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

サーバ仮想化環境におけるデータ保護のベストプラクティスは? 【クエスト・ソフトウェア】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 ディザスタリカバリー戦略をレベルアップするための7つのチェックポイント 【Commvault Systems Japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
サーバ仮想化環境におけるデータ保護のベストプラクティスは? オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 実行可能で信頼性の高い「災害復旧」を確立する 5つの原則とは ディザスタリカバリー戦略をレベルアップするための7つのチェックポイント 稼働中のサーバを確実・高速にバックアップ。ネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035579


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ