APCジャパン、ラック「NetShelter SX」専用の垂直排気ダクト発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


APCジャパン、ラック「NetShelter SX」専用の垂直排気ダクト発売


掲載日:2011/08/04


News

 株式会社エーピーシー・ジャパン(APCジャパン)は、データセンタや大型のサーバルーム内で利用されるネットワークスイッチに搭載するラック「NetShelter SX」シリーズ専用の、低コストで空調効率を向上できる垂直排気ダクト「Vertical Exhaust Duct for NetShelter SX」(VED for NetShelter SX)の受注を開始した。

 「VED for NetShelter SX」は、「NetShelter SX」シリーズに取り付けることで、ラック後部のエアーフローに煙突効果が生じ、ラック内の暖気を天井裏へ排出して機器の高温化を防ぐことができる。

 600mm幅・750mm幅の2種類が用意され、天井高にあわせてダクトの高さを設定可能(600mm幅:508〜838mm、750mm幅:838〜1524mm)なラインアップが用意されている。様々なデータセンタやサーバルーム、ラックなどのファシリティ仕様に応じて、取り付けから高さ調整をユーザ自身で容易に行なえる(天井工事は別途必要)。更に、別売りの「ケーブルエクステンション」を設置することで、ラック内のスペースを使用せずに、ラック上にケーブルを配することができ、エアーフローを妨げずに、ケーブル・エアマネジメントの効率化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035562


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ